2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011年04月03日(日)

外壁、決められない・・・。

先日よりちょこちょこつぶやいていた、外壁の件です。
長くなっちゃいます。(いつも、だらだらと長文乱文ごめんなさい。)

以前より悩んでいた外壁の色。
我が家はアクロティーク仕上げでムラ塗りしてもらい、アンティーク感のある雰囲気のおうちにしてもらう予定でした。
以前の日記、アンティークな外壁では、やっと思い悩んでいたアクロティークの色が漸く決まりそうで、とても嬉しくてブログをUPしていたことを覚えています。

私は、そもそも戸建購入を考え始めた頃から、塗り壁がいいという強い希望がありました。ハウスメーカーを決める時も、当初は三井ホームさんの素敵な塗り壁で♪と考えていました。

しかし、土地が大幅に予算オーバーしてしまった為、建築費用は抑える必要が出てきました。ちょうど両親がタマで建てたので、実際のタマのおうちを建築中も入居後も何度も見ていますので、色々な評判はありますが、タマならちゃんと無難なおうちを建ててくれると思い、タマにしようと、もうすぐで契約か、というところまで行きました。

しかしながら、タマはサイディングしか扱っていなくて。考えに考え、やっぱり私にとって一番ひっかかっていたのがサイディングの外壁でした。

でも、予算をUPさせようとも、サイディングの方がメンテが楽と言われようとも、クラック入っちゃうかもよと言われようとも、汚れ目立っちゃうよと言われようとも、やっぱり私にとって塗り壁っていうのは妥協できないポイントでした。

夫と何度もよく相談しました。その時は、タマかデコかで悩んでいる時でした。デコにするには予算を上げることが必須です。夫の理解を得ることができ、その他色々ポイントはありましたが(それはハウスメーカー選びのブログに綴っています。)、デコとの契約を決めました。

デコの塗り壁の仕様を見た時に、アクロティーク仕上げの存在を知りました。今までハウスメーカーを探していても、カタログを見ていても、私にとってこんな素敵な外壁は見たことがありませんでした。一気にハートを射抜かれました。

色々施工例を参考に、どの色がいいか探し始めました。
サイディングだろうが塗り壁だろうが、外壁を決めるのって本当に大変ですよね。
あの30cm角ぐらいのサンプルでおうち全体の外観を頭の中でイメージするのは至難の業です。屋根の色との兼ね合いもあります。

なので、全体の雰囲気を掴む為にも、デコ本部のHPに掲載されている施工例は穴が開くほど何度も参考にさせてもらったし、でも、それだけじゃ足らなくて、もっともっと施工例が見たくて、デコのフランチャイズに加盟している全国のビルダーさんのHPにアクセスし、掲載されている施工例をチェックしました。

そうやって色々探している時に、デコの施工例で知ったのが、デコ先輩のミユさんのおうち。(勝手に名前出しちゃってすみません。)最近ここに遊びに来て下さってホント嬉しいです♪色々ブログを見ているうちに偶然ミユさんのブログを発見した時は大興奮でした!
あの施工例の人のブログだーーーっ!と。
建築中の様子がとっても詳細に楽しく描かれていて、アクロティークにしよう!と心に決めたきっかけのひとつでもありました。塗り方も、ものすごく素敵な塗り方で。アクロティークの塗り方ってものすごく職人さんの腕にかかるところが大きいみたいです。本当に技術と経験が物を言う、難しい塗装方法だろうなぁ~と思います。

そして、好みの色を探しながら、自分が気に入ったものは保存させてもらい、ビルダー営業さんにカラーボトルの番号を聞いたりしていました。その結果、私の好きな色はカラーボトルNo.9の色が多いって事がわかってきました。

色を見つける為、デコ加盟店さんホームページの施工例からお借りした画像です。(モザイク処理しました。)
5.jpg
4.jpg
7.jpg
6.jpg

そして今から2週間前、ほぼ色も決まったので、私の両親に、こんな外壁になるよ~と、気楽な気持ちでいくつか気に入っているおうちの画像をメールで送りました。

・・・しかし、それを見た私の父は、その塗り方が予想以上のものだったようです。(悪い意味で。)
詳しい話は、ここでは割愛しますが、要は、自分たちはこの塗り方はいいとは思わないし、もっと古風な考えを持つ義両親も反対するのでは?それを考えると普通の塗り壁にした方が無難では?と。なぜ新しい家なのに、わざわざアンティークに見せるの?と。また、ご近所の方や、我が家の前を通り過ぎた人が、どう思うか?不快に思わないか?「あの外壁、変ね」って思われたり、周囲と違う外観だから嫌がったりする人もいるんじゃないか?と。

どちらの両親からも資金援助は受けません。でも、親の意見は蔑ろにしたくありません。。。

夫は、「いちごが色々調べてアクロティークがいいと思ったならそれが一番だよ。ただ、アクロティークにしなくても、デコのおうちは十分可愛いと思うけどね。」と。

ビルダーさんにも父が反対している事を報告すると、わざわざメールで相談に乗って下さいました。
「デザインは好みなので、年齢に関係なく好きな人も嫌いな人もいます。いちごさんのご両親と私は同世代ですが、私は好きですし。いちごさんご夫妻のおうちですから、お好きなようになさるのがベストだとは思います。ただ、ご両親が心配される、関係が悪くなるとしたらつらいですね。ただ、私個人としては、自分の考えを貫くかもしれません。諦めたくない気持ちが強いです。多分一生、自分達の生活の中心になる、お城ですもの。」と。

こんな、ビルダーさんを巻き込むべきでないこんな悩みにも反応して下さるなんてー。(T.T)確かに、営業さんのおっしゃる通り、住むのは私たちですし、ここまでやっと試行錯誤しながら自分たちで進めてきたのですから、最後まで貫き通したいという気持ちはとても強いです。

本当に難しい決断です。
ただ、まだ決断できません。だって私たちはまだ実際の施工例を見たことがないんです。

PCで見る外観はやはりPC環境にもよるし、写真の撮り方によっても色が全然違うでしょうし、限度があります。
うちのエリアにはアクロティークの施工例がないんです。関東は、とっても少ないみたいです。施工例がいっぱいある北海道まで見に行きたい!と本気で思っていました。
ビルダーさんも見学をすすめて下さったので、若干遠いですが、実際のアクロティーク仕上げのおうちを見学させてもらいに行ってきます。

やっぱり実物を見るまでは、決められないです。
仕上がりがどんな感じになるのかを見た上で、決断したいと思います。
やっぱり突飛な印象かな・・・と感じたら、もう断念せざるを得ません。悲しいけど。


にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
02:15  |  外壁・内壁  |  TB(0)  |  CM(19)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんばんわ。

親御さんの意見もわかります。しかし、最終的にその家に住むのは自分たちであって、親御さんではありません。自分たちの「終の棲家」ですので、自分たちの気に入ったものを建てないと後悔しますよ。

ちなみに、我が家の評価は・・・基本的にXでしたね。
無垢のフロアは隙間があるし、畳はないし、外観は塗りでムラだらけだしって。私たちは之が気に入って建てたんですが(爆)
最初は・・・でしたが、すぐ慣れたそうです。

ご近所さんからは「あの外壁変ね?」ではなく、「あの外壁すてきね」と言われると思いますよ。
ぐらっち | 2011.04.03(日) 03:20 | URL | コメント編集

こんにちは。
いちごさんが希望するものでいいと思います。
そんな事言ってたら、何も決められなくなってしまいそう。我が家も
ベンチの木とかエイジング加工しました。
まだ見てもらっていませんが、
おそらく両親うけはあまり良くないのでは、と思っています。^^;
でも、いいの^^;
ただ、外壁は慎重にいろいろ実際に施工されたお家とか見られたほうがいいと思います。それで、納得してこの塗り壁にしたいと思うなら
いちごさんの思うとおりにしたらいいと思いますよ。
suika** | 2011.04.03(日) 14:48 | URL | コメント編集

世代間や個人でセンス違いますよね…。
うちは父親の前で家の話できませんよ~母親は私のしたいようにするのを放置&少しは好みが似てる(私以上にキラキラ好きだし)けど父親なんて全く違いすぎて私もあまり聞きたくないから言いません(笑)
建てることは良いですが完成を見たら…(^-^;
親戚も見に来そうですが感想は求めません(>_<)
うちも旦那様が『kumiffyが家に一番長い時間いるんだから好きなようにしたらいいよ』(内心は不明ですが)ということもあり、でも旦那様の金銭的な負担は大きいので一応確認と了解はもらいながらしてます。しかし、いちごさんのご両親の『義両親がどう思われるか』が爆弾…(^-^;
年に1、2回の訪問ならいいけど近くにいらっしゃるなら、かなり考えてしまいます…。お互い頭が痛い問題ですね。
でも実際見られたら、閃くものがあるんでは?と期待します!!
長文乱筆ですみませんf^_^;
kumiffy | 2011.04.03(日) 17:51 | URL | コメント編集

こんばんは。
外壁やっぱり大変そうですね。
うちは実両親はおそらく何も言わないと思うんだけど、義父母は同居するのでやっぱり同意は必要ですよね・・・
まだ色決めしかしていないので、アンティーク風といったら反対されるかも?
でも同居されないのならいちごさんの好きなようにした方がいいと私は思います。だってせっかくのお家を住みながら「やっぱりこの外壁じゃない方が良かった」って思うの辛いじゃないですか!
義両親さんにもさりげなく意見を聞いてみたらどうですか?
家造り楽しいだけじゃないけど頑張りましょうね。
くうらぶ | 2011.04.03(日) 18:45 | URL | コメント編集

●こんばんは

はじめまして。
うちも今、いちごさん宅と同じような進行状況で、デコさんでこれから家を建てる事もあり、いつも楽しみに拝見させてもらっています。
楽しい家造りのはずが・・・気分が落ち込みますね。
しかし幸いご主人もいちごさんの想いに賛成していらっしゃるし、当初の希望のまま、アンティーク風にされてはどうでしょう。
きっと近所の人も羨む、とっても素敵なお家が立つんと思うんですが♡
うちなんか主人がアクロティークの壁が絶対いい!!と言っていたのに、何故かまさかの『白』をチョイス・・・
あ、アクロティークの白って、そ、それは、ムラあるの??って若干心配な感じです(笑)
お互いいろいろありますが、楽しい家作りにしましょうね(#^.^#)
うぱるぱ | 2011.04.03(日) 19:22 | URL | コメント編集

●親思いだね!

いちごさんこんばんば~( ~っ~)/みかん昨日思っていることを全部言ったよ( ̄・・ ̄)その答えはというと一回持ち帰り又来週解答待ち(*_*)やめるにしろやるにしろ大きな問題となる今はみかん精神的に疲れてます(-.-)今日は久しぶりにゴルフと温泉に行ってきたよ(-^〇^-)でもね、みかん毎晩考え事で眠れない日々が続いていて一日中温泉で寝ていました~(-.-)zzZなんかかぜひいた時みたいに眠れたょ(≧ε≦)

いちごさん親おもいだね~みかんだったら自分のお家だから誰が文句言おうと自分の大好きな色にするよ。みかん達もそういう色のお家見学しに行ったことあるけどみかんパパは苦手みたいだった(-o-;)ディズニーランドじゃないんだからって(≧ε≦)嫌な人は嫌みたいだね(*_*)でも二人が気に入ってやるのであればみかんは全く気にしないでやるだろうなあ(^з^)-☆とっても親思いだと思っちゃったよ。みかん自分仕様に作っていて親の意見は一個も聞いていませ~ん(-^〇^-)
みかん | 2011.04.04(月) 00:10 | URL | コメント編集

おお!ご紹介ありがとうございます☆
アクロティークにはいろんな意見ありますよね(^^)
ヨーロッパでは古い街並みを大事にする習慣があるので、新築を建てたときに周りの街並みを壊さないように配慮する面でアクロティーク(エイジング)の考えが生まれたそうです。

わたしの街ではデコのおうちが多いので築7~8年たったおうちも見ることができますが、やっぱりどうしても塗り壁って汚れちゃうんですよ(汗)
なので、なので、汚れてもいい味って思えるようにうちはアクロティークにしたんですよね。
最初は濃く感じるかもしれませんが、時間がたつと不思議なくらいになじんできますよ♪
我が家の場合はご近所さんには好意的に受け入れられはいます♪

おうちって自分たちの夢でありこだわりであり財産だから、最終的には自分の心の声にしたがってほしいと思います♪
ミユ | 2011.04.04(月) 15:47 | URL | コメント編集

施工例を実際ご覧になっていかがでしたか?
ご自分達のお家を造る上で、
ご両親に都度経過報告をしたり意見をもらったりと
親子関係がとても良好なのだろうなとブログを拝見して感じました。
だからこそ、心底悩んでしまう問題ですね・・・。

思い描いた夢のお家を現実のものしたい思いと、
親御さんのいちごさん達のこれからを思う気持ちとを
もっともっと話し合われるのが一番ではないかと思います。
いちごさんが「両親の気持ちを蔑ろにしたくない」という気持ちは、夢を形にする事と同じ位に大事な事だと思います。

どうか、いちごさんご夫妻とご両親が納得のいく結果が出ることを願ってます。

ちさと | 2011.04.04(月) 21:52 | URL | コメント編集

●ぐらっちさま

はじめまして!
せっかくコメント下さったのに、返信遅くなってごめんなさい。
本当に、とても参考になりました。
親にとって抵抗あるおうちでも、慣れるものだなぁ~と。
ご近所の方も、きっと、「あの外壁すてきね」と思って下さるといいな~って。

昨日、実際の外壁を何軒も見てきました。
今までたくさんの画像を見てきましたが、実物とは全然違いました。
実物の方が断然素敵でした。
やっぱり自分の希望を貫こうかなという気持ちが強くなりました。
また進捗ありましたらこのブログからご報告させて下さい。
いちご | 2011.04.04(月) 23:11 | URL | コメント編集

●suika**さま♪

お~~!
遊びに来て下さってありがとうございます!
そしてアドバイスありがとうございます。
そうですね、

昨日、実際の施工例を見てきましたが、やっぱり素敵過ぎましたよぉ。。。

> でも、いいの^^;

↑この気持ち、今の私にはとってもよくわかります♪
いちご | 2011.04.04(月) 23:15 | URL | コメント編集

●kumiffyさま

コメントありがとうございます!

kumiffyさんのお母様、素敵~♪可愛いんだろうな。
趣味の合う母子でおうちのお話するの楽しそう~♪

うちは、ちょうど1年前に両親が家を建てたので、参考になるだろうと思って、すごく色々な事を聞いてアドバイスをもらっていたし、間取りの相談なんかもしていました。
その都度色々と文句を言われてはへこんでいたりしていましたが、なんか両親と逐一相談しすぎていたのかもしれません。依存し過ぎていたのかもしれませんが、でも、やっぱり両親にも喜んでもらいたいし、って気持ちが強くていちいち報告していました。

義両親は九州に住んでいるので、年に1回来ればいい方かもしれません。
ちょっと異常なほどにコンサバで頑固な義両親なのできっと腰抜かすと思いますし、最悪、縁を切るとか言いかねない人たちなんです。。。

kumiffyさんも大変そうですものね。
おうちづくりは、自分たちだけでは決められないところもあるのですね。
結婚と似ているな~と思います。


> でも実際見られたら、閃くものがあるんでは?と期待します!!

はい!閃いちゃいました♪

ホント、素敵でした。アクロティーク。
いちご | 2011.04.04(月) 23:23 | URL | コメント編集

●くうらぶさま

くうらぶさん同居なさるのですね!すごいっ!
でもくうらぶさんは穏やかな方だし、義両親さまと、うまくやっていけそうだなぁ~と想像します。我慢することも多いでしょうけど。

そうですね、住む私たちが毎日見る外壁ですものね。

昨日、川越とその周辺の施工例を見てきて、やっぱり素敵だと思いました。
私の両親にはちゃんと説明し用と思います。

でも。

> 義両親さんにもさりげなく意見を聞いてみたらどうですか?

↑これは、絶対無理です。
ただでさえ、最近は、「(震災の被害を恐れて)関東に家を建てるのなんてやめなさい。」と言っているくらいですから。。。
きっと、輸入住宅と言うだけで、卒倒かもしれません。。。
いちご | 2011.04.04(月) 23:38 | URL | コメント編集

●うぱるぱさま

おおーーーーーっ!!!
デコ友がここにもいらした♪♪♪
とっても嬉しいです。コメントありがとうございます。
・・・あ、初めまして!(笑)

うちの夫は、あまり激しいアクロティークじゃなければいいよって言ってくれています。
周囲のおうちはシンプルモダンのおうちがけっこう多いので、なんか周りと合わないわね、とご近所さんを嫌な気分にさせたらどうしようという気持ちもありましたが、昨日施工例を実際に初めて見て、全然大丈夫そう!って思いました。全然気にならないものでした。個人差はあるでしょうけど。

アクロティークの白って、何番だろう~。
どんなのかな~。

進捗が同じくらいって、本当に心強いです!!!
是非情報交換させて下さい~♪
いちご | 2011.04.04(月) 23:43 | URL | コメント編集

●みかんさま

土曜日は色々大変だったのでしょうね。お疲れさまでした。
お互い、リフレッシュしながら楽しみながらがんばりましょう。

私、親に依存し過ぎなのかなぁ・・・。って今回色々な方のコメントを拝見して思っちゃいました。

私、昨日IDH川越店の事務所兼モデルを見てきたんですけど、ホント、ディズニーランドだって思いましたよ。だからみかんさんのご主人の気持ちわかります。でも可愛いですよ、アクロティークの外壁。

川越店さんはものすごい実績多くて、社長さんも店長さんも頼れる人で、よかったですよ。
いちご | 2011.04.04(月) 23:47 | URL | コメント編集

●ミユさま

勝手にミユさんのお名前出しちゃいました~。
でも、だって、ホント、ミユさんち見た時の衝撃ったらなかったんですもの。。。
あのセンス、私には真似できません。

> ヨーロッパでは古い街並みを大事にする習慣があるので、新築を建てたときに周りの街並みを壊さないように配慮する面でアクロティーク(エイジング)の考えが生まれたそうです。

↑これ、初耳です。ヨーロッパで、ホントにこういうエイジング加工する技術が普及しているのですね。全く知りませんでした。

なんでそんな色々知ってますの?

ホント、北海道はいっぱいデコのおうちがあって羨ましいですよぉ~。

あ、最近のミユ邸、そろそろどんなお庭に変化を遂げているか、是非ブログUPしてほしいな♪
いちご | 2011.04.04(月) 23:51 | URL | コメント編集

●ちさとさま

ちさとさ~ん!コメントありがとうございます。

> 施工例を実際ご覧になっていかがでしたか?

めっちゃ、素敵でした。施工例見学させてもらって本当によかったです!!!


> ご自分達のお家を造る上で、
> ご両親に都度経過報告をしたり意見をもらったりと
> 親子関係がとても良好なのだろうなとブログを拝見して感じました。

↑びっくりしました。そうやって感じられる方もいらっしゃるんだなぁーと。
でもホント参考になります。みなさんはどこまで親に相談や報告をするのかなってとっても気になっていたので。

ちさとさんのおっしゃる通り、私の両親にはきちんと自分たちの想いを伝えて、せめて、「しょうがないなぁ~。でもあんまりムラムラにはするなよっ。」ぐらいの言葉はもらえるようにしたいなって思います。

・・・義両親は、どう逆立ちしても無理ですけどね。
いちご | 2011.04.04(月) 23:55 | URL | コメント編集

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2011.04.05(火) 08:44 |  | コメント編集

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2011.04.05(火) 11:04 |  | コメント編集

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2011.04.06(水) 23:08 |  | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://welcometoichigohouse.blog137.fc2.com/tb.php/90-01b78f1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。