2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011年03月15日(火)

パンが消えたのでパン作り。

私は今流行りの食糧の備蓄には興味がないのですが、夫が朝はパン食なので、困った!
ホントにお店からパンが消えちゃいましたものね。その他色々。品薄すぎてビックリです。
私たちが備蓄しまくっちゃったら被災地どうなっちゃうの?

昨日月曜日は会社に行く為、途中の駅まで行ったものの自宅待機指示が出たので自宅に戻り、パンを作ることに♪我が家にはホームベーカリーがないので、パンを作る時はいつも炊飯器で作っちゃいますー。
(旦那さま、別に、ホームベーカリーが欲しいと訴えているわけじゃありませんよー。)

110314_1515~010001
形は変だけど、発酵も焼くのも炊飯器で出来ちゃうから便利です♪
もちろん、炊飯器は電力使用量ピーク時を避けて使いましたよ。

昨日作ったのは強力粉+米粉のブレンドパン。
今朝いただきましたが、もっちもちで美味しかったです♪
断面図。(笑)
110315_1724~020001

パン作りに目覚めたのはここ2年ぐらいなのですが、炊飯器パン以外にハマったのが、自家製酵母パン作り。これまた図書館で借りた本やネットなど参考にしながら楽しんでいました。
パンを作ることよりも、酵母を作ることにハマってしまったのでしたー。
定番のレーズン酵母から始まり、りんご酵母、にんじん酵母、玄米酵母、ヨーグルト酵母、紅茶酵母など、まるで理科の実験みたいに楽しんじゃいました。

レーズン酵母。酵母がシュワシュワ元気です♪
2034449_113065891_1large.jpg

自家製酵母たち。
2034449_113065881_1large.jpg

玄米酵母を作るのに、まず玄米を発芽玄米にするのですが。
可愛い発芽玄米の写真があるので♪こちら↓
2034449_113065884_1large.jpg
ひよこちゃんたちみたいでしょ~♪


酵母作りのお陰で、冷蔵庫は酵母だらけ。夫からは、家の中が実験室みたいだねとよく笑われたものです。(笑って済ませてくれる夫に感謝です。。。)

自家製酵母で作ったパンです。
2034449_113065897_1large.jpg
ドライフルーツを入れたらもっと美味しくなります~。
酵母によって、パンの香りも違うんですね♪

自家製酵母のプチパンでーす。
2034449_113065898_1large.jpg


酵母の画像を探していたら、こんな関係ない画像もあったので載せちゃお。
アンパンマンクッキー!
2034449_113065875_1large.jpg

ぶっちゃけ、お料理が苦手な私ができるものはこれが精一杯です。^.^;
お料理が嫌い苦手なんて笑って言っていられるのも(笑えない!?)、夫とふたり暮らししているうちだけですよね。。。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

昨日は計画停電に伴い、ものすごく駅が混雑していて線路の面前で将棋倒しになるんじゃないかと思ったほどです。
なので、今日はいちご姫でチャリ通をしてしまいました。明日はちゃんと電車通勤します。


長く電力のお仕事に携わっている足立隼夫さんという方が、本日のブログでこんなことをおっしゃっていました。
”昨日,私は,福島原発の津波防護壁が10mであったら,原発の惨事は防げたのではないか,と書いたが,今朝になってこの問題が大きく取り扱われ始めた。原子力専門の私の友人も,「十分想定の範囲内での事態収束に向け順調に進展していました。津波の来襲が事態を一変させました。
先ず、非常用ディーゼル発電機が海水をかぶり、全機ダウンしました。」,とコメントしています。

彼によると,東北電力の女川原子力発電所は,「揺れに加えて津波も凌いだようで安定した状態で冷温停止」,と説明して,マグニチュード9.0の震源に最も近かった原発は,かくして生き残っている,と述べ,この事実は大いに世界に発信すべきだ,と言っている。しかし,福島がここまで来てしまった後では,何の慰めにもなりませんよね。でも,時間が経って,この事実が思い出されるとき,皆様は関心を持って説明して頂きたい。”
reference: 足立隼夫さんのブログ

そうですよね、忘れていました。今は福島原発がこのような状況になってしまってはいるけれど、宮城の女川原発はあの大地震にも津波にも耐え、停止することができた。その日本の技術・対応は誇るべきものじゃないかなって思います。



計画停電開始を決めた時、東電さんは、"申し訳ないけれど計画停電を実施しなきゃならない"というスタンスでアナウンスしておられたけど、全然申し訳なくないですよねぇ、当然のことですよねぇって感じました。私たちが効果的に協力できることのひとつなんだから、もっと大々的に実施すればよいのにーって思うけど、初めての事だからなかなかうまくいかないのかなっ。途上国と言われている国々は停電は日常茶飯事ですよね。電力が逼迫している、供給が追いついていない国なんて、計画停電なんていつもの事ですよね。海外だと、事前連絡もけっこう杜撰なんじゃないかなぁと想像します。(それにしても今回の東電の対応は、うーん。ですけどね。) 大地震が起こっていなくても停電だらけの国はいっぱいあるはずです。そう思うと、日本の電力事情はホントに素晴らしいなーって思います。日本では、数分の1秒停電しただけで大問題ですものね。。。って、素人の私がいい加減なこと言えないけど。

・・・と書いたところで静岡を中心にした大きな地震が。。。
とっても怖いけど、やっぱり、元気を出して、勇気を持たなくちゃ。って思います。


ブログの内容とは関係ありませんが。。。
おうちづくりのランキング参加しちゃってます。
最近おうちづくりのことUPしてないけれど、あまり進捗なくネタなしなのですー。
にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
23:59  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://welcometoichigohouse.blog137.fc2.com/tb.php/75-3fcb913f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。