2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011年03月12日(土)

みなさまご無事ですか?

みなさまご無事ですか?
ご家族もご無事ですか?
おうちもご無事ですか?

私は昨夜は帰宅困難者でしたが、なんとか電車と徒歩で、夜中の2時半頃、無事自宅に到着しました。こちらは東京都ですが、自宅は落下物など少しあった程度で大きなダメージもなく無事でした。

ただ、出張中の夫がまだ帰ってこれない状況なので、とても心配です。
ここは築25年以上の古い鉄筋コンクリート造のマンションなので、自宅でひとり不安です。
埋立地ではないけれど、湾岸に位置しますし。

あの恐ろしい地震から2時間ほど前、私の母が、古家解体状況を見て写真を撮って送ってくれました。記録の為一応載せておきます。
110311_1220~02

110311_1219~01
地震があった時は、既に母は自宅に到着していたからよかったです。
解体屋さんは作業中の事故などなかったか、少し心配ですが。

私の職場は、都内埋立地の高層ビルで、高層階にいたため、揺れがものすごかったです。
初めは縦揺れ、その後ビル自体がゆーらゆらと扇状に横揺れする感じで、正直覚悟をしなきゃならないと思いました。会社から支給されている非常袋からヘルメットを取り出し、机の下に隠れました。周りから、机の上に置いてあったファイルがバタバタと落ちてきました。キャビネットに格納しているファイル類が無事だったので、あまり被害はありませんでしたが、会議室の時計が落ちて割れていたり、壁が少し崩れていたりしました。夕方になると、コンビニで食料調達する人が多かったようで、行った人の話を聞くと、おにぎり・パン・カップ麺は殆ど売り切れ状態だったそうです。
残業ゴハン用に、カロリーメイト大量買いしといてよかった♪

揺れが落ち着いた頃、窓から外を見ると、お台場の火災現場が少しだけ見えました。
110311_1515~01

スカイツリーは無事のようでした。
110311_1521~01

夜になり、職場待機するか自宅に戻るかという選択で、同じ方面の同僚と集まって、一度は歩いて帰ろうと思い、高層階から階段で1階におりました。(エレベーターは使用中止)
しかも10cmピンヒールで頑張りました。
でも、自宅に戻っても、夫は帰ってこないからひとりだし、うちのマンションは古いから心配。電車も動いていなかったし、駅周辺はパニック状態に違いないと思いました。
それなら、構造がしっかりしているらしい職場のビルに待機した方が安全&安心と思いました。政府からも、職場待機するようアナウンスもあったし。
ということで、せっかく1階まで降りたけど、また高層階に歩いてのぼりました。
もう、運動不足の身体ですから、8階ぐらいまでのぼったところでへこたれそうになり。
でもがんばって席に戻った時には汗だく。

職場は、テレビは見れないけれどネット環境は整っているので情報は収集できました。
でも、家族と連絡を取ろうと思っても携帯が全然繋がらない。メールは送れるけど、受信されているのか分からず返事がない。本当にもどかしい時間が続きました。

・・・夜遅い時間になって、だんだん私鉄が動くようになり、途中までは電車で帰れる事がわかったので、やはり埋立地の高層階にいるのはちょっと不安に感じ、23時過ぎに帰宅を決断しました。

・・・そしてまた高層階から1階まで歩いて降りたのでした。とほほ。
もう、1階に到着した時には、足がガクガクで、生まれたてのバンビ状態

復旧しているとはいえ、パニック状態でした。電車は鮨詰め状態で、降りたいのに、乗ってくる人に押され降りれない人が叫び、知らない人同士罵倒しあっている光景もよく見かけたし、一方で、降りる人が先、と、我先にと乗ろうとする人をおさえ、誘導してくれるサラリーマンのお兄さんもいて。

できる限り近くの駅まで行きました。
もう夜中過ぎ。ものすごく寒かったし、何より、ひとりぽっちで不安で心細く、半泣き状態になった時もありました。でもタクシーも拾えないし、そもそも道路は大渋滞。
歩いて帰るしかありません。10cmピンヒール靴で。

そう、私って、帰宅難民でした。

品川駅近くを歩いている時、エプロン姿の心優しいおばちゃんたちが、帰宅難民の私たちに、温かいおにぎりを配ってくれました。
110312_0059~01
マラソン大会で、沿道で応援してくれている人たちを思い出しました。
人の温かさを感じました。

そして、漸く自宅に到着。ホッとしました。
NINE WESTのピンヒール靴よ、よくがんばった!そしてよく私を支えてくれた!(笑)
でも、さすがにかかとは擦り減ってしまいましたので修理が必要です。

家の中を見るのがちょっと怖かったのですが、先に記載しました通り、大きなダメージもなく、無事でした。
一番心配だったのが、素焼きのシーサー。(←新居の屋根に乗せようとしているやつ。)
高い位置に飾っていたので、落下していないか心配だったのですが、無事でした。

それで地震後初めてテレビをつけてみると、その惨状に驚き、涙が出ました。
まだ余震が続いていて、予断を許さない状態ですね。
報道で、どんどん増えていく死傷者・不明者の数を聞くだけで、正直耳を塞ぎたくなってしまう自分がいます。
これ以上大きな地震が来ませんように。。。
これ以上被害が広がりませんように。。。


私自身は何より、夫が早く帰ってきてくれる事を祈るばかりです。
なかなか電話やメールつながらなかった両親や妹ファミリーの無事も確認できました。

今日は、ビルダーさんが建築中のおうちの構造見学会に行く予定でしたが、もちろんのこと、今朝中止連絡がありました。(私たち、まだこのビルダーさんの建築中&完成したおうちを一度も見た事がないんです。)

リュックにお水や食品やタオルを入れて、いつでも避難できるよう準備しました。
おふろに入りたいなんて言っていられないですね。

被災地のニュースを見るとショックで、震源地が南下しているなんて噂もあって本当に不安です。。。が、

がんばりましょう!
スポンサーサイト
11:16  |  雑談コーナー  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

昨日は本当にすごい地震でしたね!
埼玉の私の家辺りはおそらくそんなにひどい揺れではなかったんだろうけど、
それでも初体験の揺れでした・・・怖かったです。
でもいちごさんは東京ということで、帰宅難民のニュースを見てどうされているかな?と心配でした。大変な思いをされましたね。
でも怪我などなくて良かったです^^ご主人も早くお帰りになるといいですね!

ちなみにホスクリーンはHMさんが準備してくれました。がカインズホームの折り込みチラシに安いのが載ってて、え~って感じです。今からでも施主支給に
しちゃおうかな?と・・・
でも結局天井に取り付けてもらうのにお金がかかるかな?
くうらぶ | 2011.03.12(土) 12:44 | URL | コメント編集

●くうらぶさま

どうもありがとうございます!!!
ホント怖かったですよね。
くうらぶご一家も大丈夫だったようでよかったです♪

さきほど夫が帰ってきましたe-266e-266e-266
普段は頼りになる夫じゃなくても今回ばかりはどんなに夫の帰りを待ちわびていたかe-343

お!くうらぶ邸もホスクリーンなのですね♪
もちろん施主支給にしてもらいましょーーー!
ダメ元で、何でも言ってみた方がいいですよねっ♪
工事費・取り付け費はいくらになるのか聞いてみたり。
いちご | 2011.03.12(土) 15:43 | URL | コメント編集

●ご無事でなによりです。

パパさんも無事でよかったね!みかんのパパも帰宅難民になり違う線を乗り継いで朝の四時半に帰宅しましたよ。怖いです。まだ余震があるたびオドオド。みかんも今日の打ち合わせは中止となりました。これから避難グッズ、水とか買いにいこうかなー。ふと思ったのだけどいちごさんの職場ってみかんの元会社とまさか同じじゃないよね。みかんもそういう場所(埋立地)高層ビルだったんだけど。シーサー割れなかったんだああご無事でなによりです。
mikan | 2011.03.12(土) 16:25 | URL | コメント編集

●みかんさま

ぷぷっ!
またシーサー否定されたし。
ご主人大変でしたね。でも帰ってきてくれてみかんさんも一安心♪

ところで職場が同じかもですと!?!?!?
うーん、色々お話したいけどこのコメント欄からどうやって話ししよう。。。
同じ職場だったら、ホント、運命的な出会い~ぃ!?えへっ!

今から、こんな時に、なんですけど、ごはんたべに麻布十番行ってきますー。


> パパさんも無事でよかったね!みかんのパパも帰宅難民になり違う線を乗り継いで朝の四時半に帰宅しましたよ。怖いです。まだ余震があるたびオドオド。みかんも今日の打ち合わせは中止となりました。これから避難グッズ、水とか買いにいこうかなー。ふと思ったのだけどいちごさんの職場ってみかんの元会社とまさか同じじゃないよね。みかんもそういう場所(埋立地)高層ビルだったんだけど。シーサー割れなかったんだああご無事でなによりです。
いちご | 2011.03.12(土) 17:32 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://welcometoichigohouse.blog137.fc2.com/tb.php/72-d2832af1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。