2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013年09月03日(火)

悩ましいウッドフェンス

またまた前回の更新から1ヶ月以上経過し、トップに広告出るようになっちゃいました。

8月は殆ど帰省したり不在にすることが多く、我が家のお庭工事全く進んでおりません。植栽を植えるには適さない季節だし、まぁ、のんびり行きたいと思いつつも、職場復帰のこともあるのでそうのんびりもしていられず。

ウッドフェンスの木材を何にしようか、縦貼り横貼りどちらにしようか、また、木と木の間はどれくらいの間隔にしようかと悩んでいるところです。

私の夢は、縦貼りの白いウッドフェンス。先っちょが三角になっててね。

木材は、ハード系(広葉樹)のアイアンウッド、イベ、ジャラ、セランガンバツなど、ソフト系(針葉樹)のレッドシダー、杉、松など。

ハード系の方が格段に価格がUPしてしまいますが、素晴らしい耐久性でほぼメンテナンスフリー。
一方、杉や松の場合、数年に一度、塗り直しが必要のようです。
ハード系だと塗装しないのが普通と、ある業者さんから言われました。密度が高く固いので塗料が乗りづらいのだそうです。なので、ご近所さんたちもアイアンウッドのデッキは、無塗装で、経年による木の色の変化を楽しんでいるようです。

でも私、白いウッドフェンスがいい!

だったらしっかりメンテナンスして、ソフト系にすべきなのかもしれません。


縦貼り・横貼り、見た目は縦貼りが大好きだけれど、横貼りは横貼りのメリットがあり、コストも少し抑えられるようですし。

木と木の間隔も、あまり開けたくはないけれど、そしたら採風や彩光に問題が出てきてしまう。東も南も大きめの建物なので、日当たりがあまりよくないんです。我が家。

・・・と、そんな検討をしながらも、結局DIY放棄しちゃう事に悔いが・・・。ペンキ塗りぐらいは施主施工させてもらえるかしら。。。
・・・なんて思いつつも、保育園の申請書を早く仕上げて提出しなければー!!!きっと入れず待機になるのでしょうけれど・・・。


みなさまにリアクションして頂けるととっても嬉しいし、更新の励みになります!
コメントでも、↓ポチっとでも、拍手コメントでも、お気軽に頂ければ嬉しいです♪

にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
10:27  |  外構  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

いちごさんこんにちは!!
おお、職場復帰ですか^^楽しみですね♪

えっと、我が家ではフラワーボックスと戸川先生お手製の花壇はハードウッドなんですね。
たしかに塗装には向きません・・・色が入っていかない感じですねえ。
ですのでたまにオイル塗って木そのものの深みを出すようなメンテナンスをしてますね。

一方テラス階段とウッドフェンスはソフト系なのでスルスル塗装は入ります。
なのでメンテナンスと考えれば面倒ですが、気分によってガラッとイメージチェンジできるので、それはそれで楽しいですよ♪
家族でフェンス塗り塗りも楽しいかも^^ある意味ダイエットになります☆

木と木の隙間も難しいですよね。
うちはお隣さんとの距離が近いので、目隠しのためかなり間は狭いです。
道路に面していない部分のせいかあまり風も通らないので今のところ問題ないですが、風が通る場合は間隔をある程度開けておかないと負荷に耐えられず、強風で倒れる可能性もありますので、そのあたりは業者さんと話し合ってみるといいかもですよ♪
ミユ | 2013.09.06(金) 18:40 | URL | コメント編集

●ミユさま

みゆさんちのフラワーボックス、あれ、ハードだったのですね!!!
でもオイル塗ってメンテしなくちゃならないのかー。
木と木の隙間の幅もまだ決まってないんです。
柱を樹脂にする予定で、その樹脂は強風でけっこう揺れるみたいなので、どうなることやらー!
いちご | 2013.10.22(火) 23:18 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。