2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010年12月02日(木)

ハウスメーカー検討中です。

土地の引き渡し時期を考慮すると、住宅ローンの融資を受ける銀行さんを決めなきゃならず、ハウスメーカーさんも決定しなきゃなりません。
今週か来週中には決めるつもりです。

今まで見積(概算見積を含めます)と間取りプランをもらったハウスメーカーさんは9社です。
…たぶん平均より多いのではないかと思います。
現時点で、2社に絞りました。

ハウスメーカー選びって、結婚式場やウェディングドレス、そして婚約指輪選びに似ているなぁ~と思いました。
(ちなみに私は、上記のどれも、10社以上ぐらいから選びました。時間も手間も惜しまず通い詰めました…。予め数社に選択できない要領の悪い性格なんですよね、私。)

我が家は土地代がかなり予算オーバーしてしまったので、建物の費用は抑える必要があるんです。
でも自分の納得できる、気に入った建物を建てて欲しいという思いから、単にローコストメーカーさんだけではなく、理想の南欧風のおうちが建てられるよう輸入住宅メーカーさんからも見積とプランを頂きました。
まず、カテゴリを2つに分けました。
価格勝負のローコストメーカーと、外観重視のメーカーです。
検討したメーカーと、私の個人的な感想を簡単に…。
主観が入りますし、営業さんとの相性やご縁などもあると思います。私の個人的な感想として、ご参考までに…。

【価格勝負のメーカー】

・タマホーム:
今年6月から使用されるものとか見積方法が変わったようです。坪単価25.8万円では建たないけれど(他の費用に充当しているようです。)、それでも安いですよね。使われているものも価格を考えるといいと思います。ただ提案力という意味では乏しいんじゃないかと思います。なので、こちらからガンガン提案していけるならタマホームがいいと思いました。オプションが、他社と比較して高いようですが、でもいっぱい入れたいよ~オプション。あとは外壁のサイディングで、どこまでなんちゃってプロヴァンスを表現できるかがポイントです。やっぱり塗り壁がいい…。

・アキュラホーム:
南欧風は苦手なのかしら?と感じました。どちらかというとシンプルモダンが得意そうな営業さんでした。タマホームも検討していると言ったら「タマさんには勝てません」と自ら仰っていました。(汗)価格もタマホームには及ばず、でした。

・クレバリーホーム:
思ったより価格が高かった。ここはフランチャイズですが、地元ではとても実績もあるようでその辺りは心配になりませんでした。とにかく予想以上に高くなってしまいました。

・広島建設:
タマホームよりいいものが標準でついているものがいくつかあるという印象を受けました。だからでしょうか、価格はタマに及ばず。プランも営業さんもあまりパッとせず、でした。

・地元の工務店(地場では手広くやっているようです):
色々と融通がきくし、価格もタマレベルでやって下さるようです。オープンハウスも見に行き、いいなと思いました。でもなんか、ピンと来なくって。(そんな理由あるかいっ!って言われそうです。)

【外観重視のメーカー】

・三井ホーム:
私に南欧風住宅を目覚めさせてくれたメーカーさんです。今年出た商品シュシュがきっかけです。でもやっぱり高いです。規格プランのVARIOでも、私たちの予算では予想以上に小さなおうちしか無理でした。でもデザイン性や間取り提案力はものすごくよかったです。営業さんは、品のあるとてもいい人でした(男性です)。三井ホームを心から愛してやまないといった感じでした。余談ですが。(笑)

・インターデコハウス:
カタログを見て、一目惚れでした。やっぱり塗り壁素敵です。外壁も内壁の雰囲気も魅力的で、アイアンやテラコッタ&モザイクタイルが素敵。比較的安く輸入住宅に住めるというのも魅力的です。でも、フランチャイズなのが気になります。倒産してしまったら?と。あとは加盟している工務店によって出来栄えに差が出てくるとか。実績があまり多くないのも気になります。輸入住宅特有の、窓にシャッターがつかない上げ下げ窓も防犯上心配です。基本的にリビングなどにはドアがつかないというのも気になります。でも外観はここのラ・プロヴァンスが一番気に入っています。とてもいい営業さんで、建物以外の事にも相談に乗ってくれたり、親身になってアドバイスして下さいました。建物は長いお付き合いになりますので、この営業さんだったら安心だな、とも感じました。あと、インターデコハウスはモデルハウスを建てないことでコストダウンを図っているそうです。実際の建築現場や入居前の建物をオープンハウスにして見学するというスタイルです。ただ、着工数があまり多くないので、見学するにも遠くまで行かなければなりませんでした。

・東急ホームズ(ミルクリーク):
我が家の予算では、期間限定でやっているエコエディションという規格プランしか手が出ませんでした。ただこのプランだと使われているもの(キッチンや洗面台)が、かなりシンプルなもので、せっかく輸入住宅なのに…と感じました。これでは輸入住宅の魅力が半減しちゃうかなと感じました。間取りも規格プランの中から選び若干変更(追加費用となります)できますが、かなり制限があります。基本的にバルコニーはつかないそうです。南欧風にするにはかなり価格UPしましたが、それでも予算内にはおさまりそうでした。階段から2階全室全てカーペット敷きには抵抗があります。日本の気候でカーペット?日本人の住環境に合うか?疑問が残ります。全館空調を入れられるのはとっても魅力的でした。200万円ぐらいしますが、エアコンを入れなくていいことを考えるとプラスマイナスで160万円くらい?かな。あとはミルクリーククラブというものに1000円で入らなきゃならなかったりするシステムが意味不明でした。

・ブルースジャパン:
価格が予算オーバーだったので即見送りでした。インターデコハウスの方が可愛い♪と感じたというのもあります。

以上です。
実際文字にしてみると、どれもタマホームの価格が基準に比較している感じですね。^^;

どの2社に絞ったのか…感想を見れば一目瞭然!?だと思いますが、また次回にしたいと思います。

にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
18:13  |  ●ビルダー選び~契約締結  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://welcometoichigohouse.blog137.fc2.com/tb.php/5-730add4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。