2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011年02月10日(木)

司法書士への支払額の相場って?

来週、古家付き土地の決済・引渡予定ですが、登記費用等の司法書士への支払額につき、全くの無知な私にどなたかアドバイス頂ければ幸いです。

普通、司法書士は、誰に依頼するのが信頼でき安くできるのでしょうか。
①不動産業者さん
②ハウスメーカー・ビルダーさん
③融資を受ける銀行さん
④自分で探す

ビルダーさんが依頼した司法書士さんからの見積内訳は以下の通りです。
土地・建物購入時の費用です。
(※2011/2/16 土地評価額と借入額がわかってしまうので、内訳は削除させて頂きました。)
1.所有権登記:
2.抵当権設定:
3.登記事項証明書等取得:
----------------------------------
合計:485,000円
消費税:3,600円
----------------------------------
支払額:488,600円

その他、新築時に、土地住所変更・所有権保存、抵当権変更、抵当権設定、登記事項証明書等取得、住宅用家屋証明書取得に係る費用が発生します。

ネットで少し調べてみましたが、かなり高い気がします。。。

・・・と、ここまで記載しましたが、今、不動産業者との土地売買契約書を見てみたら、特約事項の欄に、

「各種登記は当社(つまり不動産屋)指定の司法書士・家屋調査士が行うものと致します。」と記載されていました。

これとは別に、不動産売買契約条項に、所有権移転登記は売主が登記申請することとその手続きに要する費用は買主である私たち負担と謳われています。

これってつまり、どんな法外な費用がかかっても、私たちが支払わなきゃならないってことですよね。

今気付きました。
よって、上記に記載した、ビルダーさん経由の司法書士は使えないってことですね。

あの不動産屋のことだから、すごい費用請求してくる気がします。。。

気が重いです。

*****追記*****

上記の続きです。
夫が不動産屋店長と話したところ、やはり上記の通り登記手続きは不動産屋、支払いは私たちということでした。
土地売買契約時には、読み上げられたものの詳細説明は受けませんでした。・・・とはいえ、契約書に謳われている事ですし、私たちはそれに合意したので異論は受けられないというスタンスだったようです。

その後のやり取り・・・

夫:見積もらってないですよね?

不動産屋店長:あぁ、それじゃぁ作りますので引き渡し当日で宜しいですか?

夫:引き渡しの時にもらうのは領収書ですよね?予めもらうから見積書なんじゃないですか?

不動産屋店長:あぁ、それでは来週月曜日にお出しします。でも、出したからといって金額は変わらないですよ。

夫:とりあえず、見積書を見ます。あと、引き渡し当日にそちらから出してもらうものありますよね、測量図とか境界確定書とか。

不動産屋店長:あれ?そうでしたっけ?

夫:契約書に書かれているでしょう?それがなきゃ、土地登記できないでしょう。当日、こちらが準備するもの、お支払いするもの、そちらが提出するもの全てリストにして出して下さい。

不動産屋店長:あぁ、契約書見て、来週出します。


・・・この不動産屋、本当に最悪です。

来週月曜日の見積書を見て、出してくるリストを見て、常識に反したものだったら、弁護士とまた相談するつもりです。

本当に腹が立ちます。
ネットで社名公開したいくらいです。
スポンサーサイト
20:47  |  土地・建物諸費用  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2011.02.11(金) 09:53 |  | コメント編集

●○○さま

非公開コメントを頂きましたので、お名前を伏せさせて頂きました。

やはりビルダー経由の見積も高かったですね。○○さんは23万円だったとは本当にびっくりしました。
でもビルダーさんがマージン取ったってこの際どうでもいいです。(やけになってきています。)

それより何より不動産屋からの見積書の額が心配です。
昨年5月の契約時には、この落とし穴に全く気付きませんでした。
自分たちの無知さ加減にも呆れますが、この条件を当たり前のようにさらっと流して契約をすすめる不動産屋は、本当に信じられません。

見積価格によっては、弁護士、宅建協会、そして○○さんがアドバイスして下さった消費者センターの窓口に相談してみようと思います。ありがとうございます。

人生で、1度ぐらいの大きなお買物なのに、どうしてこんなにトラブルが多いのでしょうね。
不公平な事が多すぎます。理不尽な事が多すぎます。
こういう業界は、やっぱりああいうたちの悪い人間が多いのでしょうね。
誠実な商売をされている不動産屋さんのイメージも悪くなってしまいます。

うちも、入居後の内覧を承諾しましたよ。
私としては、このエリアでデコのおうちがあまりなくて寂しいので、検討している方に、うちを是非内覧してもらって、少しでもデコ仲間が増えたらいいなぁ~と思っていますよ!(今のところ。笑)

いずれにしても、やっぱり買主の立場に立って考えてくれる業者さんが一番ですね。

がんばりましょう!!!!!

> こんにちわ。
> いつも楽しく、いちごさんのブログを読ませてもらっています。
> 今回の司法書士の報酬等についてですが、金額が高すぎてビックリです!
> 実は私も今、インターデコハウスで建築中ですが、同じように司法書士の先生はローンを組む銀行から、信頼できる先生を紹介してもらいました。
>
> 私たちの場合、土地50坪に対しての登記費用は、23万円ぐらいでした。女性の先生ですが、とっても良くしてくれて説明もわかりやすく、ご自分の報酬も2万円くらいでした。
>
> この不動産業者はほんとに駄目ですね!消費者センターに情報だけでも入れておいたほうがいいかも知れませんね。
>
> また、ビルダーさんも要注意です。やはり業者同士なのでマージンはあるとお考えになっておいたほうがよいかと思います。
> インターデコハウスという看板はしょっていますが、裏を返せば、経営に行き詰まり、フランチャイズに泣きついて的な面はぬぐえません。
>
> 私どもなど契約し、ある程度の仕様が決定し、着工すると現場工事の様子などの連絡もなく、足しげく私どもが現場に通い、おかしい点などを伝えると面倒くさそうに対応してきます。
>
> 営業本人は現場に行ったことなどなく、ほったらかしですよ!
> まあ、工務店にとっては年間何棟のうちの1つなんでしょうが、私どもにとっては一生に一度の買い物なんです。人間なんてそんなものなんでしょうが、買主の気持ちもわからないような営業はだめですね。
>
> 完成後に1か月のオープンハウス、転居後も要請があれば建物を見せることになっておりますが、思いっきりいやな顔をして、頼みずらくしてやろうかと・・・・・
>
> 何にしても完成、転居まで大変かと思いますが、お互いに頑張りましょう!
いちご | 2011.02.11(金) 12:11 | URL | コメント編集

こんにちは。
ブログ拝見していてなんだかとても辛そうで心配になります。
見ず知らずの私に心配されても・・・って感じかもしれませんが。
私が登記をしたときは、司法書士の先生は“所有権移転(売買)”で登録免許税が90,200円、報酬額が66,000円に謄抄本等が税金2975円、報酬額2500円で合計165,100円でした。
登記料などは地域によって違うようですが、うちは田舎なので・・・

それにしても高すぎませんかね?私も相場がわからないので何とも言えないのですが。でも弁護士の先生とかに同席してもらいたいですよね。

本当に土地がすっきりして楽しい家造りが早くできるように祈ってます。
頑張ってください。
くうらぶ | 2011.02.11(金) 14:26 | URL | コメント編集

はじめまして。

お家作りは本当にお金が掛かるものなのでコストダウン出来るものは頑張ってしたいですよね。

うちは伊藤忠の分譲を買ったのですが土地の登記費用は14万3000円でした。
また、建物表題(表示)登記と建物保存登記は17万円と言われたので自分達でしました。
掛かった費用は二つ合わせて1万5000円位です。

http://www6.ocn.ne.jp/~nande-mo/hozon.html
↑が参考になるといいのですが。


 | 2011.02.11(金) 17:22 | URL | コメント編集

●くうらぶさま

コメントありがとうございます!
(先日コメントしたのですが、くうらぶさんのブログ、結局見つけられませんでしたe-330ごめんなさい。)


> ブログ拝見していてなんだかとても辛そうで心配になります。

ご心配ありがとうございます。
なんか最近楽しくないブログになっちゃってますよね。。。
早く楽しい建築日記が書けるよう、がんばります。

所有権移転登記の費用教えて下さってありがとうございます!!!
とても参考になります!!!
ビルダーさんの数字は高いかもしれませんが、おそらく不動産屋の数字はもっとスゴイと想像しています。
ちょっと、これから夫と私で土地登記関係で必要な書類と手続き関係を調べてみようと思います。

励ましのお言葉ありがとうございます。
私も、本当に最近毎日毎日土地の件で心配事ばかりで、一日でも早くこの状況を脱出して、前向きな気持ちになれるよう頑張ります。
いちご | 2011.02.12(土) 23:45 | URL | コメント編集

●名無しさま

初めまして!コメントどうもありがとうございます。
サイトまで教えて下さってとても参考になります。

実は、私の妹も、何年か前に伊藤忠の分譲住宅を購入したんですよ~!
建て売りなので、私のようなトラブルもなく、とても快適に過ごしているようです。
羨ましいな・・・。

司法書士の先生にお願いしなくても、登記できるものってあるのですね。
こういう登記関係は全部司法書士の先生にお願いするものだと思い込んでいました。
知識不足です。
時間と予算の兼ね合いで、できるだけ自分たちでやりたいと思います。

来週月曜日の不動産屋からの見積のことを考えると、おそろしいです。。。
いちご | 2011.02.12(土) 23:49 | URL | コメント編集

名前を記載するのを忘れていましたv-12

うちは土地は伊藤忠ですが家は工務店さんにお願いしました。

うちも健築途中で色々な方の健築ブログを読ませて頂き建物表題(表示)登記と建物保存登記をご自身でやられている方が多いのに気が付きました。

なので引き渡し二か月前位に工務店さんに自分達でやる旨を伝え、法務局に電話をし、色々教えて頂けるか確認をし、始めました。
法務局には教えに貰いに行ったり、手直しをして貰ったり、結局4回程足を運んだでしょうか。
法務局の方とも仲良くなれて結構楽しかったですよ。

ネットで『建物表題登記を自分でする』で検索すると色々出てきます。

http://www.alfit.jp/honnintoukisinseishohyouji.html
http://www5f.biglobe.ne.jp/~touki/jihyoudai.html
http://sozai.blog.smatch.jp/blog/2009/06/post-3560.html
http://www016.upp.so-net.ne.jp/bittersweethome/touki.html

>できるだけ自分たちでやりたいと思います

HMさんの協力してもらい費用削減の為にもご自身出来たらいいですね。

>来週月曜日の不動産屋からの見積のことを考えると

うまくいくといいですね。
応援しています。

ちなみに私も健築ブログを書いていました。
今は放置中ですがv-12
http://okameinnko1192.blog20.fc2.com/blog-category-7.html
参考になるのものがあればいいのですが。
ユラ | 2011.02.13(日) 17:13 | URL | コメント編集

●ユラさま♪

またまた色々情報ご提供ありがとうございます!!!

伊藤忠さんと書いてあったので、イトーピアホームだと勝手に思ってしまいました。ごめんなさい。
土地だけの分譲もしていたのですね。

建物の登記関係、法務局に4回も行かれたのですねーーー!!!
私にできるかしら。。。不安。
でも楽しんで出来たのであれば、いい思い出ですし、よかったですね♪
手続きは手間がかかりそうですが、教えて下さったサイトをじっくり拝見して、うちでもできるか検討してみます♪

土地で大幅に予算オーバーしてしまったので、できる範囲内で自分たちで頑張ってやりたいと思います!

建築ブログ、近いうちに遊びに行かせて頂きます♪

・・・放置中なんですかーーーーっ!?(笑)
もったいないっ。
是非完成まで続けて下さいなっ♪
いちご | 2011.02.13(日) 23:42 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://welcometoichigohouse.blog137.fc2.com/tb.php/47-a2eae165
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。