2017年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011年01月16日(日)

続・バルコニーの扉どうしよう・・・

バルコニーの扉(ドア)、営業さんに採寸や仕様など聞きました。

”テラスドア”って言うんだそうです。

このバルコニーは、我が家ではお洗濯物干しに使用します。
バルコニーでアフタヌーンティータイム・・・なんてしませんっ。(笑)
めちゃめちゃ生活感出ちゃうと思います。

両開きドアも片開きドア、どちらもトステム製です。
網戸はロールタイプです。
このテラスドアは片開きの方を以前デコさんのオープンハウスで見ましたが、かなりしっかりしたドアです。


仕様はこんな感じです。
画像はトステムHPよりお借りしました。

両開き(オープンテラスドア):
これは観音開きドアです。引き違いではありません。
引き違いよりも気密性があるんだそうです。
design_img04[1]
幅:1690mm、高さ2070mm


片開き(開き窓テラス):
design_img05[1]
幅730mm or 780mm、高さ2070mm

イメージは、こんな感じです。
これもトステムHPよりお借りしました。
gallery01[1]

gallery01s[1]


色々考えましたが、今のところ片開きドア優勢です。。。というかもうほぼ決まりました。


1.両開きだと幅が1690mmもあり、解放感はあるが、バルコニーに解放感は必要ないのではないか。。。
  主寝室には、他にも南側と東側に上げ下げ窓があるし。。。

2.両開きだと、それだけ主寝室の壁が減るのはもったいない。

3.片開きでも、開放スペースは今マンションで使用している引き違い窓よりも少し幅は広いし、お布団干すのも大丈夫なはず。

4.やっぱり、1階の上げ下げ窓と、幅は揃えた方が見た目がきれい。

5.(唯一これだけ両開きドアでもOKだと思える理由付け)プライバシーに関しては、奥行きのあるバルコニーだし、いつも開放しているわけじゃないし、カーテンをしていればいい話。それか、すりガラスのシートを貼るとか?なので主寝室が道路から丸見えってことはないはず。


明日、デコ営業さんと相談して、最終決定したいと思います。
前回のコメントに、お勝手口と同じ、格子のついたドアにされたという方がいらっしゃいました。
格子が付いていた方が可愛いかも♪と思います。営業さんに話してみよー。
でも主寝室に、お勝手口と同じドアがついてるって、なんか違和感がある気がしますが。。。

にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
00:11  |  窓・ドア  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

こんにちは。
リビングのウッドデッキに両開きのテラスドアならいいですが
バルコニーには勿体無いですよね。高いですし。
勝手口と言っても国産のいわゆるどこにでもある勝手口とは違います。
バルコニードアはこれに↓真鍮のドアノブを付けてます。
k可愛いですよ。
http://www.firsttrading.co.jp/search/item.asp?shopcd=17307&item=5000SF106CE9L
ちなみに本当の勝手口はコレを↓付けています。
http://www.firsttrading.co.jp/search/item.asp?shopcd=17307&item=5000SF106VENT
sakura | 2011.01.16(日) 11:00 | URL | コメント編集

●Re: タイトルなし

sakuraさま♪

コメントどうもありがとうございます!
sakuraさんのお宅のバルコニードア&お勝手口ドア、素敵過ぎます。
いいなぁ~。こんなドアだったら迷うことなく決めちゃいます。

デコはトステムのこのテラスドアしかダメみたいです。
オープンハウスにするから、デコで扱っているものしか使用できない、ということもあるのかもしれません。

結局、今日打ち合わせ、片開きのテラスドアにしました。
建築士さんとも話して、そう決断しましたっ。

それにしても羨ましいなぁ~、sakuraさんのバルコニードア。
いちご | 2011.01.16(日) 21:49 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://welcometoichigohouse.blog137.fc2.com/tb.php/28-768175c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。