2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011年10月05日(水)

ヴィクトリアでアフタヌーンティーを。

ちょうど1年前に、夫とシアトルに遊びに行ったことは何度かちょこちょこブログでご紹介したのですが、シアトルに滞在していた時、日帰りでカナダのヴィクトリアにも遊びに行ってきました。

シアトルからは船が出ていて、気軽に遊びに行けるし、ヴィクトリアは小さな街なので日帰りで十分楽しめました。あいにくのお天気だったけど、チャリをレンタルして英国情緒たっぷりの(イギリスには行ったことないけど。笑)自然豊かな街でした。

なんといっても、目的は、Afternoon Teaです!!!

それに、歴史ある建造物や、住宅街にはチューダー朝の豪邸がいっぱい。まだその頃はそれほど輸入住宅にはハマっていなかったので、今思えばもっと写真を撮っておくべきだったと。(まぁ、一般の住宅は撮影控えましたが。)

それではちょこっとご紹介させて下さい。
ちょっとねぇ、変な人たち(私たち)が写ってる写真が多くて、せっかくの建造物や風景が台無しなんですけど、そこは目をつぶってやって下さい。

シアトルから船に乗ってヴィクトリアへ向かいます。
vic1.jpg
いちおう国境を超えるので、ちゃんとイミグレーション通りました。

船中にて。お天気悪いし、あまりに暇だったので足を撮ってお行儀悪いっ!
vic2.jpg

ヴィクトリアへ到着してから、近くを散策。
歴史のある建物がいっぱい。
(それぞれガイドブックには説明あったけど、1年経った今、既に何が何だか忘れてしまったどうしようもない私。)

自然いっぱいの街です。
vic3.jpg

馬車が街のいい雰囲気を醸し出しているのに・・・私がぶち壊し。
vic4.jpg
じゃまだよ、私。

これも。もっと建物ドアップで撮ればよかった。
vic5.jpg

えーと、えーと、これはなんだっけ。。。
vic6.jpg


そして、早速レンタサイクルショップへ。
vic7.jpg
夫が、お店のおじさんにどんなルートがおすすめか聞いているところ。

おしっ!ルートは決まった!!!

雨が降ったりやんだりだけど、サイクリング出発!
vic8.jpg


・・・しかし。


ルート聞いたものの、道に迷ってしまい、ルートチェックする夫。
vic9.jpg

住宅街には豪邸がいっぱい。これは普通のおうちじゃないけど・・・なんだっけ。
ここも観光名所だったはず。
vic10.jpg

そしてどれくらい走ったかなー。1時間以上走ったかなー。

到着しましたよ、最終目的地。

数ある有名なAfternoon Teaを楽しめるお店の中で、私たちが選んだのは。
THE BLETHERING PLACE♪サイトはこちら♪
vic11.jpg

アホはほっといて下さい。赤いドアが可愛かったので。テンションが上がってしまいました。
vic12.jpg
なんでドア全体を撮らないかなぁ~。。。私よりも撮影センスなしの夫。

中に入ると、もう、ザッツアフタヌーンティールーム!
メルヘンの世界でした。

席に通され、座って周りを見渡してみると。。。

赤いお帽子をかぶった、おばあちゃま集団がアフタヌーンティーを楽しんでおられました。
vic13.jpg
何の集団だったんだろう。
でも、みなさん品のある可愛いおばあちゃまたちで。
きっと近くの豪邸にお住まいの方々なんだろうなー。

頼んだメニューはもちろんAfternoon Teaのセット。

可愛いです。
vic14.jpg

そして、どかーーーんと来ましたよ。
じゃん。
vic15.jpg
ちょいとガッツリすぎませんこと?
サンドイッチやパンケーキ。炭水化物だらけなんですけど。

イメージと違うー。
・・・とブツブツ言いつつ、食に走る私。


・・・あとで知ったけど、私が無知だった。
私、4,5段ぐらいあるティースタンドに、プチケーキやフルーツがいっぱい乗ってるのかと思っていました。
違ったのね。軽食が出るのね。
無知って怖いわ。

私たちにとっては、とっても重たいAfternoon Tea Timeでした。

・・・なんて言っておきながら、最後の極めつけもしっかり胃袋の中に入りました。
vic16.jpg

しかも夫はAfternoon Teaたるものがガッツリ系だということは知っていたとの事。

だったら初めから言ってよ!知っていればランチ食べずに行ったのにー!

だってすごい楽しみにしてたし(私が)、(私なら)食べられるかと思って。

というような会話をした記憶があります。のんきな夫です。
帰り道は、重たいクリームとパンケーキで、気持ちが悪くなってしまった私でした。
(そこまでして食べるか。)

そして中心街までなんとかチャリで戻り、チャリを返却し、船の時間まで街中散策。

可愛いバスー♪
vic17.jpg

バグパイプで演奏するおじいさん。
vic18.jpg

当時は全く興味がなかったので、チェックしていなかったのですが。
ヴィクトリアの可愛い雑貨屋さんとか、もっといっぱいお店めぐりしておくんだった。残念。
でも雨に降られたのは午前中だけで、小雨だったし、よかった。



住宅街をチャリで走っている時に、あるお宅の前にある木にふと目をやると・・・。

とってもお茶目な木がありました。

vic19.jpg
わかる?


アップ。
vic20.jpg

しーーーっ。


おしまい。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
22:16  |  雑談コーナー  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ギャー!!かわいい街並みにお店にガッツリかわいいメニューなどなどー!!
たまらんとですー喉から足が出るほど行きたいです←なんでも出るよ☆

うちのジューンベリーが大きくなったらこんなかわゆいお顔を描いてあげたい・・・(夢)
海外で都市部も行ってみたいなーと思いました!!

あ、↓のキッチンも楽しみです♪
造作はほんと素敵!!想像力ふくらみますね~♪
ミユ | 2011.10.05(水) 23:34 | URL | コメント編集

いちごさん&旦那様の写真、オモロくて好きです(ポチっとな(笑))。
めっちゃ楽しそうだなー良いコンビネーションですね、読んていてもウキウキ楽しくなります。
町並みの画像も盛りだくさんで、行ってみたいなあ、と夢膨らみます。
おばあちゃんになったら行きたい海外旅行、最近行き先を妄想するのが、マイブームですよ♡
楽しい記事、ありがとうございます~ヽ(^。^)ノ
うぱ・るぱ | 2011.10.06(木) 03:25 | URL | コメント編集

めっちゃガッツリのアフタヌーン・ティー笑えました。
食べたいちごさん、すごい!
バリのホテルのアフタヌーン・ティーは確かティー・スタンドで
出てきましたよ。あの鳥かごみたいなヤツですよね?
でもやっぱり量は多かった気が。。

街並み、本当にステキですね。建物がかっこいい~。
おぴー | 2011.10.06(木) 09:43 | URL | コメント編集

読んでいるだけで、自分が旅行に行ったような気分になりました!
外国って、何でも可愛い!!
おうちも可愛い!ドアも可愛い!バスも可愛い!おじいさんも可愛い!!

アフタヌーンティ、すごい量ですね。。。
でも、美味しそう♪

kiki | 2011.10.06(木) 09:55 | URL | コメント編集

●ミユさま

ゴボッ、ゲフッゲフッ。(←ランチ中に、ミユさんのコメントに笑いすぎてむせる。)

喉から足まで出ちゃうのーーーっ。
あの面白い木には笑えました。
かしのきおじさん(?だっけ?NHKの番組の)を思い出します。(同じ年代だよね?)

キッチンはまたご報告しますー。なーんも決まっちゃいない。
いちご | 2011.10.06(木) 12:35 | URL | コメント編集

●うぱるぱさま

ありがとうございます。
しょうもない夫婦写真をさらしてしまいました。
ブログに載せること想定外だったので。^^;
だって風景だけじゃつまんないんだものー。

うぱるぱさんの選択肢が広がるように、今度はアジアバージョンしちゃおっかな。あははっ!
インドとかだけど。。。
いちご | 2011.10.06(木) 12:40 | URL | コメント編集

●おぴーさま

もう、本場のアフタヌーンティーは、こりごりです。
新居に引っ越したら、自分でティースタンド買って、タルトとかプチケーキとかフルーツ乗せて、おうちカフェ楽しみたいなー。
いちご | 2011.10.06(木) 12:42 | URL | コメント編集

●kikiさま

こんな、全く建物の説明のない役立たずガイドでも旅行気分味わっていただけたでしょうか。。。(笑)

・・・おじいさんも可愛いってkikiさんたら。^^
バグパイプを見ると、キャンディキャンディ思い出します。
大好きでしたあのマンガ。
中学時代には友達とマンガ本を回し読みして、読んでは泣いていましたよ。

アンソニーよりもテリーよりも、アルバートさんが好きです。

なんかコメントから話それまくりました。^^;
いちご | 2011.10.06(木) 12:44 | URL | コメント編集

いちごさん・・・何か照れるな~

お家の話題ではなしに、ビクトリアでコメント入れるか??と、思うでしょ。
でも、お昼におにぎり食べながらブログ見てたら、ちょっと参加したくなりました^^

ビクトリア・・・私も大・大・大好きです。
一体何回行ったかな~・・・一番最近は、今年の2月。
ただ、私のいつものルーティングだと、シアトルからではなくカナダのバンクーバーから車ごとフェリーで、ナナイモという港に着いてビクトリアまで
ドライブしてビクトリアからバンクーバーに戻る感じなのです。
確か、シアトルからは車ごと乗船出来なかったんじゃなかったけ??
でも、シアトルからだと乗船前にイミグレーション通過するんですね。
楽しそう♪
今くらいの時期ももちろんステキだけど、ビクトリアの春はお花がいっぱいで最高ですよ~。
でも、私がいつも行く時はもちろん仕事で行くのでビクトリアの町とか
観光地は、車でバビューンと素通りですけどね・・・しかも、運転手だし(涙

って、こんな所で油売ってないで、キッチンのプランしろ~~~って感じですよね。 ちょっと・・・(汗
どうやってロココのタイルを効果的に入れ込もうかと、行き詰まリ中・・・
で、何かブログにヒントは無いかと・・・

お陰で、良い気分転換が出来ました!

では、また・・・

親ビン | 2011.10.06(木) 13:19 | URL | コメント編集

●親ビンさま

うひょ~~~!!!
親ビン店長さま、初参加びっくりありがとうございます。

春の街も綺麗なんだろうな~。
至る所に緑がいっぱいで、とっても素敵な街でした。
でももうアフタヌーンティーは、やめておきます。(笑)

キッチンのプラン練り練りありがとうございます。
イメージ作りになるかと思って、メールでイメージ写真を送ったけど、かえって意味不明だったかなぁ~と。

でもやっぱりコンセプトはラブリーになりすぎないで赤&いちごを取り入れる!
ということで、修正プラン楽しみにしております☆

また良かったらコメント下さいませ~。

親ビンブログも毎度楽しみにしております♪
いちご | 2011.10.06(木) 23:49 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://welcometoichigohouse.blog137.fc2.com/tb.php/240-b3a06bf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。