2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011年01月07日(金)

土地探し(その3) 建築条件を外す

土地の話を書こうと書こうと思いつつ、けっこう長くなってしまうし、苦い経験だったので、なかなか土地に関してはブログUPできていませんでした。

というわけで、1か月ぶりに続きを書きます。
土地探し(その1)

土地探し(その2)
の続きです。

昨年2010年4月末の話です。

とても気に入った土地だったけど、建築条件付きだった物件。
工務店の建物はかなり質の良くないもののように感じました。これでは建築後のメンテナンスコストがかなり嵩むだろうなと、素人目でも感じました。

紹介してくれたR不動産の営業は30代ぐらいの女性Mで、私の苦手な、キツめでサバサバした大雑把な感じの女性でした。
電話で、建築条件を外せるのかさりげなく聞いてみましたが、そんなこと考えられません、というようなスタンスで対応されていました。
建築条件を外すなら、今の価格に600万円ぐらいは上乗せしないとダメですね、と。(以前は、ざっと数百万円と言っていたのに。)

600万円!?

私は、一般的な値上げ幅がわからなかったのですが、建築条件付きの価格にどれだけ不動産屋がマージンを乗せているのかは知りませんが、建築条件を外し、ただ土地を横流しするだけで、最低600万円もマージンを取るなんて酷すぎると感じました。

このR不動産は、大手フランチャイズ加盟店です。

今までも色々と他の同じフランチャイズ加盟店と連絡を取り合っていましたので、そのうちの何店舗かの営業さんに電話をしました。
同じフランチャイズ加盟店とはいえ、他店の土地購入を考えているのに、相談するなんて失礼だとは思いましたが、R不動産の女性営業Mには、他のお客さまもいるので…と煽られるし、時間的にも精神的にも、そんな失礼とか考えている余裕はありませんでした。
他社に決められないよう、本当ではないことも含まれているかもしれませんが、他社の営業さん2名に言われた内容はこのようなものでした。

S不動産の営業:
・建築条件を外すだけで600万円も値上げを要求するなんて高すぎる。
・せいぜい200万円、高くても300万円が一般的。
・建築条件付きの建物の坪単価が60万円で、ライフラインや地盤改良が別料金というのは高すぎる。通常この費用というのは坪単価の中に含まれているもの。
・R不動産は個人経営だし、一般的にクセのある人が多いとは思う。この女性営業Mの名前は知っていて、強引な営業だと聞いたことがある。
・もし建築条件を外すなら、買うという強い意思表示が必要。

K不動産の営業:
・R不動産は、売主物件を扱う業者。良い評判も悪い評判も聞いたことがない。
・建築条件を外すのは、普通200万円程度。600万円も値上げなんて聞いたことがない。建築条件を外したくないからそんな高額値上げを提示しているのでは?
・言う事がころころ変わる営業さんは不安なので担当を変えてもらってはどうか?
・別の営業にしてもらって、条件を外してもらえないか聞いて値上げ幅の契約交渉をし、それでもダメならその土地は建築条件付きとしてしか売らないのだから諦めるしかない。


・・・両社の営業さん共に、意外と紳士に対応して下さって、最後には、頑張って下さいね、と労いの言葉まで下さって。感謝感謝です。


・・・そしてR不動産の営業とは、5月3日に再度会うことになりました。

続きます。

にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
22:17  |  ●土地探し~土地引渡し  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://welcometoichigohouse.blog137.fc2.com/tb.php/22-fe6a9917
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。