2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011年07月30日(土)

アンティークなトランク、その後。

この前の、おうちの外観ブログでは、あ~んなばかばかしい内容だったのに、いっぱいコメント&拍手頂いてしまってびっくりしちゃいました。
コメント&拍手してくださった方々は、相当モノ好きなのですね相当お心の広い方々ですね。
とにかく付き合って下さってありがとうございました~♪嬉しかったです!


さて本題。
(・・・ってほどの内容でもありませんがお時間あればお付き合いください♪)

今年2月1日にブログでご紹介した私の旅の友、トランク。→アンティークなトランク

この頃は、現役バリバリだったなぁ・・・。

今まで4,5年かけてじっくり汚してきたトランクさんです。
収納力はないけど、とっても可愛いがっていたんですよ。
まぁ、4,5年も使ってれば御の字と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが。。。
こんなに汚れたトランクなんてーって思われる方もいらっしゃるかもしれませんが。。。
旅行でも出張でも、必ず持って行っていた旅の友だったんですよー。(T.T)

新居でも、これをWICの入口にディスプレイしようと思って、棚の位置もこれに合わせて考えてたんですよ。ワクワクだったんですよ。

それが、実はですね、5月に飛行機を利用した時、事件(ってほどでもないんだけど)が起こりまして。帰国後、旧ビルダー危機があり、それどころじゃなかったんです。

往路では、まず、ハンドルの部分が固くなってスムースにハンドルが出し入れできなくなってしまいました。きっとトランクを預けてから強い衝撃が加わり、ハンドル部分が曲がっちゃったんだと思います。も~、もっと丁寧に扱ってよ!!!でも急いでいたしどうしようもないので航空会社にクレームもせず現地では不自由ながらなんとか使っていたんですけどね。

そして復路。成田空港のバゲージクレームで、無残な姿のトランクがやってくるではありませんか。トランクの端がビチョビチョ。

ピキーン!マヂ切れいちごさん。

航空会社さんとのやりとりは割愛。(笑)

無残な姿・・・。(ってほどでもない?)
トランク1

コンテナの入口(端)に収納されていたため、コンテナの結露によりこんな姿に・・・。
ある条件が揃うとコンテナは結露してしまうんだそうです。
そりゃ、ビニール袋でカバーしていなかった私も悪いけど。
中に入れていた衣類や書類の一部はビチョビチョ。大変な事になってしまいました。
ハンドルは壊れるわ、ビチョビチョにされるわ、散々でした。
ビチョビチョトランクは、皮が乾いても跡が残ってしまいました。
自然に汚したかったのに。。。えーん。

乾いてからのトランクさん。これです。
トランク2

水の跡わかります?
トランク3

まぁ、航空会社さんはある程度補償はしてくれたんですが。
経年劣化を考慮されちゃったけどね。。。
これ。プライスレスですよぉ・・・。

ハンドルを修理して使うか、もうあきらめておうちに飾っておくか。
でも水の跡が気になるーーー。
まぁ、この水の跡も、味と言えば味かもしれないけど。
何度も言っちゃいますが、自然に汚したかった。
でもおうちは最初からエイジングで汚しちゃうけどね。

オチも何もありませーん。(笑)

やっぱりハンドル修理して復活させようかな・・・。

にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
00:42  |  雑談コーナー  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

OMG!!

カミさんのトランクと同じだ!!
もちろんカラーもデス。
うちのは一番大きなサイズです。

いい感じで風合いが出ていたのに残念ですね・・・

でもそれすら彼女(トランク)の生きた証!

しかし、ターンテーブルでこの姿を発見した時は、さすがにブチブチっとなるなw

全然汚く見えませんよ!

ぜひハンドルを直して使い続けて欲しいです。

こういう実際に使ってきたものって、その人の人生に密着してるから、ディスプレイにしてもすっごく映えてしまうんですよね~!

やっぱりエイジング最高!
suga | 2011.07.30(土) 23:44 | URL | コメント編集

●sugaさま

えぇ~~~~~っ!

こっちこそ、OMG!なんですけど~。
両面時計が偶然同じだったことに加え、トランクまで!!!


奥さまも、シフレのユーラシアトランク、しかもオレンジですか~。
奥さまトランクは、素敵なエイジング進行中ですか~?

私は赤が好きなので赤にしようかと迷ったのですが、なんかランドセルみたいでやだなぁ~と思って、オレンジに。サイズは2番目に大きなのだった気がするなぁ。
値段は確か2,3万ぐらいで、他のトランクと変わりないけど、やっぱり思い入れが違いますもんね~。今までの機能的なトランクと比べて。

でも家族からは、ふうてんの寅さんみたいだと言われます。

ハンドル直そうかなー。
まずは見積だなー。

ていうか新しいの買っちゃうって手もあるな。
これ、色んな色揃えたくなっちゃいますよねー。
いちご | 2011.07.31(日) 12:57 | URL | コメント編集

時計に続いてこれはちょっとですねww

うちのは確か3年くらい前から使っています。
なのでやっぱりエイジングはいちごさんのよりは浅いです。
でも飛行機に乗せると一気に進みますね、いろんな意味で(笑

いつも風合いが楽しめて(=ナチュラルな素材)、クラシカルなもの、という探し方をするので、すぐに決めたのを覚えています。
こちらもできるのなら、全色、全サイズ揃える勢いでしたよw
そうそう、値段もお得でした!
機能性は求めればきりがないですから・・・w

ふうてんの寅さん(笑、そのうち貴婦人の持ち物だと気付いてくれるはずですw

ハンドル、曲がったところをハンマー(カナヅチ)などで叩いたら良くならないかな・・・ そしてkure556系で潤滑を良くすれば・・
suga | 2011.07.31(日) 14:09 | URL | コメント編集

●sugaさま

そうそう!飛行機に乗せると一気にエイジングです。
そして、特にアジアに行く時は、変な所にシールペタペタ貼られるのもまた味がありますよね~。
うちのには、ベトナム語のシールがけっこう貼ってあります。なんて書いてあるのかわからないけど、たぶん「荷物チェック済」とかそんなシールなんでしょうね~。(笑)

そう。機能性を求めません。
おうちに関しても言えると思いますが、日本のものは高機能すぎる!
トランクは、荷物が入ればよいのです!
ユーラシアトランクは皮だから、ちょっと荷物入れすぎてもパンパンに丸くなってくれるので、けっこう入ります。^^

ハンドル部分はですね、外見、どこが曲がってしまっているのかわからないんです。きっとトランクの内部だと思うんですけどね。
いちご | 2011.07.31(日) 23:49 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://welcometoichigohouse.blog137.fc2.com/tb.php/178-b03b67f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。