2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011年06月04日(土)

ご報告

本日、ビルダー社長さんに、

インターデコハウスのおうちをもうつくれないかもしれない。と告げられました。

施主である私たちに社長自らそう告げるのですから、もう本当にダメなのだと思います。

もう、突然の事で、頭の中が真っ白。

もちろん今も気持ちの整理ができていません。


本日はビルダーさんと、最終仕様打合せのはずで行ったのですから。

着工が延期延期で、どうしたのかなとは思っていました。

しかし、こんな事態になっていたとは、全く想像していませんでした。

インターデコハウスさんにお願いするという事はこのブログでも公表していましたが、ビルダーさん名は公表していません。でも、ここでこれ以上は申し上げられないです。

色々な事を思い出しては、もう涙が止まりません。



お世話になった女性営業のOさん。今日は打合せには来られませんでした。
事態が事態ですから仕方ありません。

うちの夫がデコと契約しようと決めた昨年末、Oさんと涙を流して喜びました。

INAXのショールームで、おトイレ型ボールペンを見て、子供みたいに一緒にはしゃいでしまいました。

外壁のアクロティーク。うちの県では、アクロティーク仕上げの外壁のおうちがありません。我が家が第1棟目として、気合い入れましょう、そしてアクロティークを北海道に負けないくらい増やしましょう!そう夢を持ってふたりでお話ししました。川越まで一緒に足を運び、素晴らしいアクロティークのお宅をいくつも拝見して興奮していました。

(サービスもありますので、)我が家をオープンハウスとして提供して、うちのエリアにもっとデコのおうちが増えますように・・・と、入居した後も、見学者を受け入れますと話していました。営業Oさんはとっても喜んで下さいました。

女同士だったこともあり、売主・買主を超えたお話もよくしていました。
よき相談相手でもありました。

打合せの日、お菓子やケーキをちょっと持って行くだけで喜んで下さったし、本当に営業Oさんとの打合せが楽しかった。10年前までは建築業界ではなく、公文の先生をしていたというOさん。正直、私が今まで見てきたハウスメーカー営業さんとは全く性格の違う方でした。でもそれがかえって私には信頼できる印象を与えてくれました。とても真面目で頑張り屋さんで、そして賢く教養があり、お話もとても楽しかった。

まだデコに加盟してあまり実績もなく、不手際も多く迷惑をかけることも多いと思うけど、一緒に協力して満足いくおうちを建てていきましょう。何度もそう言われていました。

私はデコかタマか迷っていて、最終的にデコに決めた理由は、営業Oさんのお人柄でした。
とても信頼していました。

オープンハウスの時には、私が、デコのキャラクターの着ぐるみを着て、お客様を招きますよ~っとまで話していました。Oさんも、他のお宅と同様、きっと我が家の完成を楽しみにしてくれていたはずです。
でもそれが今ダメになりそう。いや、もう本当にダメです。
今回こうなってしまったのはOさんの責任ではないと思います。


私は、最後までOさんに我が家を見届けて欲しかった。


でも、我が家の一大事。情に流されるわけにはいきません。
いつ何時も、前を向かなければなりません。
前に進まなければなりません。
もう土地は購入してしまったしローン返済も始まっています。
古家も解体し、地盤改良も完了しています。
建築確認も、長期優良住宅補助金の認定も下りています。
既にビルダーさんに支払ってしまった数百万円はどうなるのか、いつ返金されるのか、新ビルダーさんはどうするか、ローンはどうするか、私たちは次のステップに進まなければなりません。


もう、平常心ではいられません。

自分でも何を書いているのかよくわかりません。

でもなんか、いつもこんな私のブログに遊びに来て下さって、温かいコメントを下さるみなさんにはご報告はしなければならないと思いました。

毎度の事ながら、まとまりなく申し訳ないです。

元気を下さい。

にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
make a wish

スポンサーサイト
23:12  |  ●ごあいさつ  |  TB(0)  |  CM(30)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

●初めてのコメント

今日の午前までは全く想像してなかっただけに、ビルダー社長さんにこの話を聞いたときのショックは大きかったです。「できる限り資金繰りして何とか建てます」とは言ってましたが、かなり厳しいように感じました。

いちごは営業さんと一緒にいつも熱心に検討してきたので、できればこのまま同じビルダーさんで建てさせてあげたいけど、無理だろうなぁ・・・。仕方ない事なので、早く前向きに、次のビルダーさんを探して建ててもらおう!

元気出して、次に進もうね。
いちご夫 | 2011.06.05(日) 00:45 | URL | コメント編集

何といっていいか...。
私がコメントを書くことで元気づけられる自信はまったくなくて、申し訳ないのですが...。
とおりすぎることもできなかったので、思い切ってコメントします。

いちごさんは今、残念な思いと、悲しい気持ちと、前向きにならなきゃって気持ちでいっぱいになって、きっと大変な思いをしているんだと思います。

でも...。
お二人はとても素敵なご夫婦ですね。
夫さんから一番にコメントが入って。
しかもとても素敵な、優しい頼もしいコメントで。
私がじ~んと来てしまうほどに。

お家造りって家族の人生の中でも一大イベント。
みんなで力を合わせていろいろ話し合って、素敵な空間を造る。
そしてそこで互いを思いあって暮らしていく。
手をかけながら、手をかけながら...。

だから...、とても大変だと思うけれど、いちご夫さんとふたりならば...と思います。
うまく言えなくて...ごめんなさい。

時間もないのかもしれないけれど、焦らず頑張りすぎずで、元気だしていってくださいね。


カナ | 2011.06.05(日) 01:22 | URL | コメント編集

●あまりにもムゴイ!。

イチゴさん!。

着工が延び延びになってたんで、アレッ何故と気にはなってましたが…。
先日も、6日から着工との話しだったのに…。

最後の仕様確認の打合せが、お手上げバンザイの報告だなんて…!。

イチゴさん夫婦の受けたショックは、いかばかりかと思います。

今まで支払った費用も、如何に回収出来るかですね。かなり厳しいとは思いますが…。

頑張って下さい!。
こんな言葉しかかけられず、申し訳有りません。

みんな応援してます!。



spa | 2011.06.05(日) 01:33 | URL | コメント編集

いちごさん…

何と言ったらいいのかわかりません…。
ちょっと色々なことがありすぎますね…。

他人の私がこんなショックなのに、いちごさんの気持ちを考えると。

でも、これより悪いことは無いはずです!
本当にビルダーさんは残念ですが、よりよい方法を旦那様と考えて遠くからですが本当に本当に応援してます!!

いちごさんには、頼もしい旦那様もご家族も友人もブログの友人もいます!

これからも微力ながら応援しますので辛い時は甘えてくださいね。
kumiffy | 2011.06.05(日) 02:21 | URL | コメント編集

●はじめまして。

はじめまして、いつもブログ拝見しておりました。

私はインターデコ川越さんで、デコではないのですがお世話になる予定です。
うちも今年6月には入居予定でしたが、手続きの関係でずるずると延びております。
同じショールームを見て素敵と思ったお仲間として(勝手にそう思っており申し訳ありません。)、
一緒に進んでいけたらと楽しみにしておりました。

今日のブログでイチゴさんのお気持ちを考えると涙がこみ上げてきます。
一番悔しいのはイチゴさんですもの。。

素敵な旦那様のサポートでイチゴさんが立ち直れることをお祈りしております。

土地さえあれば素敵なおうちは建てられますっ!!!!
慰めにはならないかもしれませんが、ローンが通らなくてマイホームを泣く泣く諦めた友人がおります。

よいビルダーさんが見つかるとよいです。
本当に本当に応援しております。
ぺつ | 2011.06.05(日) 02:50 | URL | コメント編集

絶句しました。
書類の事で、少しずつ遅れてるのかなー?と思ってたんですが、いちごさんの気持ちを考えると、もう言葉がないです。
いちごさんは、いつもおうちのことや自分のとこだけでなく、他のブログの方の事にも一生懸命で。
見知らぬ私にも、快くいつも情報くれたり、力になってくれていたのに。
そんないちごさんに・・・ビルダーさんの建てられない理由がわかりませんが、・・・この仕打ちは酷すぎます。
お金の事もそうですが、今までいちごさんがデコに注いだ熱意、時間・・・全部返してほしいです。
保障とかあるのか、心配ですが・・・
ご主人さま、どうぞいちごさんを支えてあげてください。
何も出来ずにこんな事しか言えなくて。
いちごさんご夫妻の前途に、これからたくさんの良い事がありますよう、応援してます。
今は無理かもしれませんが、元気出してくださいね。
みんな、いちごさんの味方です!
うぱるぱ | 2011.06.05(日) 09:40 | URL | コメント編集

●お世話になっております。

いちごさんからあまりにも衝撃的な話を聞かされて始めおふざけかなあ(^_^;)と思ってしまいました。すいません!ぽりこ自体お家作りで大変いちごさんにお世話になって来ているのであまりにも驚いてしまいました。パパとメールを見てなんのことか訳がわからなくなってしまいました。残念ながら私はそういう時どのようにすれば良いのか全くわかりませんが現実に立ち向かう為にイロイロ色んな意味で勉強しなくちゃです。ぽりこもそうです!力にはなれないかもしれないけど一緒に頑張りましょうね!うちの方が悪徳なので長引くかもです。楽しいお家作りのはずが(ρ_;)応援しているのでいちごさんと早くお家の話題で盛り上がれる日を楽しみに今はお互いの現実に立ち向かい負けないでね!多分毎日が何かマクにおおわれて違う世界に来ちゃったかんじになり心からなにもかも楽しめないかもしれないのが現状です(ρ_;)でもでも明るい未来の為に立ち向かいましょう!ゴメンね~何言ってるのかわけわからなくなってきちゃった(*_*)またね
ぽりこ | 2011.06.05(日) 16:46 | URL | コメント編集

突然の事で驚愕しています。

いちごさんの今のお気持ち、
私などには到底計り知れないものだと思います。

1日も早く、
より良いビルダーさんが見つかります様に。
事態が良好に進んでいきます様に。
何より、いちごさんに笑顔が戻ます様に。
心から祈ってます。

ちさと | 2011.06.05(日) 18:08 | URL | コメント編集

●応援しています

可愛いおうちができるのだろうなぁと、いつも楽しみに読ませていただいています。
この度は思わぬトラブルで、本当に何と申し上げてよいか…

我が家も竣工の3か月前頃から、建築ビルダーのいわゆるその手の噂が聞こえてきていて、
引き渡しまではヒヤヒヤでした。
結局引き渡し後もあれやこれやと、トラブル満載でしたけど…
最近やっと前向きな気持ちになれました。

なので、いちごさんのお気持ち、多少なりともわかるつもりです。
何とか乗り切って、素敵なおうち建てられるよう、応援しています!
優しい旦那様にささえてもらって頑張ってくださいね。
サファイア | 2011.06.05(日) 18:50 | URL | コメント編集

長い出張(?)からの帰りをずっと待ってましたよ
blog楽しみに久しぶりにのぞきました

まさかの事態…なんですね…

一生懸命
ご自身やご主人のために
そしてこれから建てる方のために
情報を発してくださり
我が家のことのようにすごくいちごさんのおうちを楽しみにしていました

お二人でいろいろご検討されているでしょうから…
私が何を出来るわけでも言えるわけでもありませんが

心配です…

どうか
素敵なおうちが出来上がったね!
と笑える日が早く来ますように
願っています
まりあ | 2011.06.05(日) 23:40 | URL | コメント編集

●はじめましてです。

はじめまして。
私もちょうど家の建替えで、色々と参考にさせてもらいながら
いつも楽しく拝見させていただいていました。
うちはホントーに普通のナチュラル・モダンな家になりそうですが、
いちごさんのお家はかわいいもの満載で素敵なお家になるのだろうな
と、自分の家とはまた別に出来上がりを楽しみにしていました。
それなのに。。。
この度は大変なことになってしまい、これからのことなど
さぞご心配のことと思います。
いちごさんの営業さんへのお気持ちにも心打たれました。
お見舞いのお言葉しか申し上げられないのが、はがゆく
申し訳ないのですが、早くお心を持ち直して頑張って下さい。

まずはお金のこと。ご契約時にビルダーさんが
完成保障ができる保険のようなものに入られていればよいのですが。。
もしくは、インターデコハウスさん本体から救済のようなものは
ないんでしょうか?
とにかくまずはお金が戻ってきて、いちごさんご夫婦が少しでも
早く今の状態から前に進めることをお祈りしています。

余談ですが、我が家は今月建築審査会を受けるはずでしたが、
先月の資料提出直前にお上から屋根形状に問題ありと
指摘を受け、来月へと延期になりました。
GWは内装ドア・外壁のサイディング・玄関ドアなど、何から何まで
主人と気が合わず大喧嘩しました。
いちごさんの問題に比べれば、まったくたいしたことではありませんが、
家を建てるって、本当に本当に大きな買い物で、大変なことが色々
あるものですね。。

これからも応援しておりますので、お互い頑張りましょう!
おぴー | 2011.06.06(月) 14:06 | URL | コメント編集

いちごさん、あまりのことに何と言っていいかわかりません。
もし自分だったらと考えると本当に胸が締め付けられるような気持ちです。
いちごさんの便器のボールペンの記事からずっとタイルも素敵な可愛いお家になるんだろうなともしかしたら自分の家より楽しみにしていました。
(自分の家は色々早くも後悔が出てきたりするので・・・)
それがこんな事態になっているなんて・・・
月並みなことしか言えませんが、頑張ってください。
土地さえあればゆっくりでもお家は建ちます。
きっと、いえ絶対もっと素敵なお家が建ちます。
ホントに素敵なご主人と二人三脚で新しいビルダーさんと
素敵な家を建ててください。
一度打ち合わせをした分、2回目はもっとスムーズに後悔しないお家が
作れると思います。
今回のいちがさんがデコハウスにつぎ込んだ情熱は無駄にはなりません。
何か長々と意味不明な文章でごめんなさい。
心の整理がついていい報告をブログでされるのを待っています。
応援してますので、頑張ってくださいね。
くうらぶ | 2011.06.06(月) 15:11 | URL | コメント編集

いちごさん、とてもつらい時期にブログでご報告ご苦労様でした。
こういう事態は本当に他人事とは思えません!!

わたしが建築しているときにお世話になったデコの施主さんで
同じようなケースがありました。
デコはフランチャイズなので、契約していた工務店の都合で建てられなくなり、近県の加盟店でその方は建てられたのですが・・・

ただ、いちごさんの場合は営業さんの人柄がデコの魅力をアップさせていたことでしょうから簡単にはいきませんよね。

しかし支払済みの金額やローンのことなど、現実もありますからそのあたりはハードに行きましょうね!!
できることならわたしが交渉の矢面に立ちたい!!
いちごさんのおうちができるまで絶対に見守ります!!

ミユ | 2011.06.06(月) 15:59 | URL | コメント編集

正直びっくりしました。

私のところのデコ金沢は隣の県までデコの家を建てに行ってましたから、近県にあれば相談してみるのも良いかもです。

なんにせよ、また、いちからビルダー探しは大変ですが、このブログを見たすべての人がいちごさんを応援しているとおもいます。

一生に一度の大きな買い物なので、よいビルダーとめぐり合うことを心より祈ってます
xxタロウちゃんxx | 2011.06.07(火) 08:07 | URL | コメント編集

●完成保証

インターデコは全ての加盟店が完成保証に入っているそうですよ。

ですので、きっと大丈夫。

http://www.idh.co.jp/technology/system/
nam | 2011.06.07(火) 10:48 | URL | コメント編集

●応援しています!

はじめまして、です。
いつも見させていただいて、色々と勉強になったり
あこがれたりさせていただいていたので
いつのまにか一緒におうちを作らせていただいているような
感覚にさえなっていました

本当にご夫婦のショックを考えると
どうコメントしていいか分からなくて
いつものように、そっと読むだけにしようか悩みましたが

これからも応援しています
そんな気持ちだけでも、伝えられたら・・・と思ってコメントしました
おうちづくりが少しずつでもよい方向へと歩みだしますようにe-420
nokonoko555 | 2011.06.08(水) 08:53 | URL | コメント編集

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2011.06.08(水) 20:54 |  | コメント編集

・ | 2011.06.08(水) 21:40 | URL | コメント編集

仕方がないことってあります。

おうちがなくても、生活できないわけではない。

ビルダーさん側だってみんな人間です。

nobody's perfectです。

現状を受け止め、どう改善してもらうか、そちらを考える方が精神衛生上良いと思います。当事者にしたら大変なことかもしれないけれど。もし、recoveryできないミスの場合は、なんとか最善を尽くしてもらいその近い状態にしてもらう。

いくらでも自分の気持ちを納得させられる代案があると思うんだけどな。
トオリスガリ | 2011.06.08(水) 21:58 | URL | コメント編集

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2011.06.08(水) 23:19 |  | コメント編集

とうとう残念コメント出ましたね。
揚げ足取り。人間性がわかるなーと。
気にちゃダメだよ(^_-)-☆
うぱるぱ | 2011.06.09(木) 05:33 | URL | コメント編集

●うーん 責任を感じてしまいます

ご無沙汰しております。以前デコとタマで迷っていらっしゃるときにデコを薦めましたので責任を感じてしまいます。フランチャイズ店は小規模なところが心配でした。でも中途半端に止めることは出来ませんよね。ローンが始まっているし。着工前にけりが付いてよかった、途中でそのようなことになり、その上施工に問題あってどこも引き継げないなんていう最悪の事態にはならなかった、不幸中の幸いと考えるしかありません。ここは絶対安心な実績ある工務店に頼むしかありませんね。まだお若いので、元気をひねりだして再出発してください。
fort | 2011.06.09(木) 20:32 | URL | コメント編集

●こんなことって・・

いちごさん、大丈夫ですか?
こんな話、たまに耳にしますが身近な方がこんな目に合われるなんて
実際想像していなかったです。
本当に驚きました。
くやしいですね・・・
もうすぐでしたのに・・つらいですね。
うちを建ててくれたデコも、その後すぐに店名が変わってどうしたのかな?と思っていましたが、フランチャイズは色々厳しいのでしょうか?
これから、また探さないといけないですが、今まで苦労した分
きっと次はもっといい案がでるかも。ですよ。
きっとそうですよ。絶対いいおうちができますよ。
がんばりましょうね。みんな応援しています。
早く次が決まるといいですね。
きっといいことがありますよ。
いちごさん、いちご夫さん、がんばってくださいね。

ボーリャ | 2011.06.11(土) 19:03 | URL | コメント編集

●コメントを下さったみなさまへ

たくさんの温かいコメント、本当にどうもありがとうございます。
毎日何度も、本当に何度も何度も拝読しました。コメントさせて頂きたい事はたくさんあります。
本来であれば、従来通り、おひとりおひとりにお返事をしたいところなのですが、こちらで失礼致します。

今まで何気なくUPしてきたブログでしたが、本当にたくさんの方が遊びに来て下さっていたことを初めて知り、とても驚きました。
今まで、いつもコメントを下さった方、毎度読みにくい長文ブログだなぁ~と思いつつもそっと見守って下さった方、なんだこいつおうち以外の事ばかりブログにしやがってと思いつつ時々遊びに来て下さった方もいらっしゃると思います。私が、いらんことを発信していないかチェックする、うちの夫のような方もいらっしゃるかもしれません。

私は、私たちのおうちができるまでの記録として、今同じ目的を持っている方々との情報共有として、そしてマイホーム購入を検討している方へ、この私たちの小さな経験が微力ながら何か参考になる事があればいいなと思い、自分なりにできる限り細かいところまでブログに掲載してきたつもりです。(結局マイホーム以外の、いらん話が多かったですが。)
それは、我が家もマイホームを購入すると決めて以来、私は本当に色々な方が発信されるブログ等の情報で多くのことを参考にさせてもらって、ここまで辿り着いたからです。

いざブログを始めてみると、これは本当に意外だったのですが、実際に新居に住んでいらっしゃる方から多くのアドバイスを頂きました。
まさかもうマイホーム購入という目的を達成した方々が、こういうブログに目を通すはずがないと思っていたからです。
なのに、マイホーム購入した先輩方から本当にたくさんのアドバイスを頂いて、わざわざこんな私の為に、言ってみれば会ったこともない全くの他人である私に、貴重な時間を割いて、コメントを下さったり、わざわざ色々ネットで調べて情報をご提供して下さったり、本当に有り難い気持ちでいっぱいでした。
だから私も、自分なりに、可能な範囲で、参考になりそうな情報は発信したいと思い、今まで続けてきました。

このブログのタイトル、「いちごのおうちができるまで」。
私は、タイトルの通り、このブログを続けたいと思っています。
つまり、私たちの目的であるインターデコハウスで建てる我が家が無事完成するまで、続けられればと思っています。
何事にも浅く広く、中途半端に終わらせてしまう事が多かった私ですが、これだけは最後まで続けて、夢の、"web内覧会"までやり遂げたいという気持ちでいっぱいです。

まずは外観から・・・塗り方大成功の雰囲気あるアクロティーク仕上げの外壁から始まり、あの屋根との絶妙な色合い、そして足元はテラコッタ調タイルに、R開口のポーチを入り、素敵なアンティーク調のドアが見えます。玄関ポーチ左を見ると、タイルニッチ。ここには名古屋モザイクのチェルキオというまんまるタイルを使いたい。角がなく、まんまるで、カラフルで。マーブルチョコみたいな。優しく癒されちゃう雰囲気の空間にしたい。家族が帰ってきたら、ほっとするような。玄関ドアを開けると、片側は靴箱、もう片側はシューズクローク。狭いスペースですが、ここに私たちの趣味であるクロスバイク(チャリです。)を収納したい。ガーデニングに必要な肥料なども収納するかもしれません。もちろん靴だって収納します。玄関から正面はまっすぐドーム天井、床はテラコッタ調タイル、壁はオザカの塗り壁で、ここはものすごく良い雰囲気が出ると思います。そして、インターデコハウスオリジナルのキッチンから見える、ダイニングとリビング、そして小さな和室。キッチンカウンターのモザイクタイルは、きっと素敵な配色になるはずです。白いタイルをベースに、ところどころ私の大好きな赤とゴールドのモザイクタイルをランダムに混ぜて、派手になりすぎず、お気に入りの色のカウンターに仕上げたい。上を見ると、ラスティックビーム。そこからミルクガラスシェードランプが3つ。赤いラインが入っていて、キッチンカウンターの赤いモザイクタイルともマッチして、いい雰囲気・・・のはず。キッチンの床はテラコッタ調タイル、ワークトップは一面ブランシュのタイル。食器は割れやすいと言われているけれど、でもやっぱりあのキッチンの可愛さは、何物にも代えられない、夢があります。小さいけれど、パントリーのスペースも確保できました。可動棚を造作してもらいます。共働きということもあり、お買物は1週間に一度かな。乾物など保存できるものなどを一気に纏めて購入し、ここにごっそり収納しておきます。このお気に入りのキッチンから、家族の姿が見通せる空間。これがどうしても叶えたい間取りでした。ダイニング近くには、窓際に多目的の造作机を作ってもらいます。私はそこにPCを置いて、クックパッドなどのレシピを見たり、ブログをUPしたり未来の子供が宿題をするスペースでもあります。和室は4.5畳しかありませんが、小さくてもどうしても欲しかった。夫も同じ意見で、い草の香りの畳にごろんと寝転がって、ゴロゴロしたい。床の間が欲しい。そこに、私の父が書いた掛け軸をかざって、デコの可愛い輸入住宅だけど、思いっきり和風な空間にしてみたい。ダイニングとリビングの間はR下がり壁。このRはどんな形状にしようか。早くも購入してしまった両面時計を取り付けたいけど、高さが心配。いっそのこと、ここに両面時計はあきらめて、おもいっきり大胆なRにしちゃおうか。リビングダイニングの床は、ナチュラルな無垢材。お手入れは大変そうだけど、ここでは元気に裸足で生活したい。冷蔵庫や電子レンジ、炊飯器などの家電製品は、リビング・ダイニングからは見えないスペースに設置します。そして、ラ・プロヴァンス仕様の、階段。1段目はモザイクタイル。以前のブログにも掲載しましたが、ここはアポロチョコの雰囲気を出したくて、ピンクとブラウンを駆使して、なんとかそんな配色を考えたい。でもこれはまだ納得いく配色に出会えていません。洗面室は、メディシンBOXの定番洗面ミラー。カランはデルタのアンティークなブロンズ色です。収納棚には、バスケットに入れたリネン類を収納し、洗濯機の背面にある造作棚には、私が大好きな柔軟剤などをディスプレイして毎日気分によって香りを楽しみます。そして階段。階段をのぼりながら、側面には抽象画の絵が飾ってあり、反対側の側面には小さな四角いニッチが3つ。階段をのぼりきると、またニッチが見えてきます。二階には、主寝室と、主寝室につながる、小さな小さな夫の書斎。将来授かるであろう子供部屋。授からなければ、ペット部屋か客室になるかもしれません。そして本が大好きな夫の為に、大きな本棚スペースを造作してもらう事になっていました。のんびり、夫が好きな本を選んでいる姿を想像するだけで、平和な気持ちになります。小屋裏収納もつけてもらいます。できるだけ、収納をうまく使って、物を少なく、見た目すっきりのおうちにしたかったからです。・・・そして、週末には、夫は小さなお庭を見ながら、コーヒーを飲みながら、のんびりと大好きな読書をしたいんだそうです。私も、やっと手に入れる事ができる小さなお庭スペースを使って、初心者ながら、私の母に教えてもらいながら菜園を始めたいし、生ごみ処理機を設置して、土を元気にしたい。生ゴミを減らしたい。お庭で葉っぱについている青虫を見つけて、キャーーーと言いながらも、そんなひとときが楽しくて、我が家の小さな小さな幸せになるはずでした。

本当にインターデコハウスのおうちを建てられると思ってから想像は膨らみ、夢いっぱいで、それが実現し始める直前の突然の出来事でした。
まだ、どうなるか先が見えません。それを考えると不安でなりません。
でも、もうインターデコハウスでおうちを建てる約束をしたんです。タマかデコか悩み、私たちは最終的に、実用性と価格ではなく、夢を取りました。自分たちの将来計画を(夫が)見直して、予算を上げました。インターデコハウスのあの外観のあの間取りのおうち、気持ちはもうそれしかないんです。それ以外なんて、ありえない。おうちにかける情熱は、私たちもみなさんと同じです。通勤時間が長くかかるし毎日大変だけれど、私たち夫婦は、あの場所であの素敵な夢のあるおうちに住む為に、そして、あの環境を求めて今までやってきました。今さらそれがダメなんてありえません。そんな思いがなきゃ、今頃、より便利な都内にマンションを買って住んでいたかもしれません。

事態が改善しますように、代案が早く見つかりますように、夫にリードしてもらい、前進するつもりです。これからも、応援して頂ければ、そして少しでも参考にして頂ければ、幸いです。


1週間経過し、私は漸くこういう気持ちになれました。

私たちは、へこたれません。
いちご | 2011.06.12(日) 01:39 | URL | コメント編集

いちごさんの想いに、涙が出ます。
その、とっても素敵なデコのおうちを、ぜひ旦那さまと作り上げてください。
私もweb内覧会楽しみにしています。
頼りないですが、これからも応援させてくださいね。
うぱるぱ | 2011.06.12(日) 02:41 | URL | コメント編集

途中で何かあっても他店(デコの)が責任持って完成させる
というような(内容だったような…)
規約は・・・
適用されないのですか?


とにかく
早く解決策が見つかりますように!

これからもblogを見に来ます
そしてデコハウスをつくる参考にさせていただきます!
まりあ | 2011.06.12(日) 07:26 | URL | コメント編集

素晴らしい!
何も言うことはありませんね。

思い描いた夢は必ず実現します。

ご夫婦で猛烈に頑張って、そしてあとは流れに身を任せていれば、自然と全てのピースがはまっていくことになると思います。

この家は今は見えていないだけ。
近い未来ではもうできあがっていて、お二人がおうちに入ってくれるのを待っていますよ!
suga | 2011.06.13(月) 20:46 | URL | コメント編集

少しでも、いちごさんが元気を取り戻してくれて、うれしいです☆


おうちも、とっても素敵です!!!
実際、完成したらもっともっともっと!良いものになるはずです。


夢は叶いますよね☆

引き続き、参考&見守らせてください。
kumiffy | 2011.06.13(月) 22:09 | URL | コメント編集

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2011.06.16(木) 08:34 |  | コメント編集

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2011.06.17(金) 19:59 |  | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://welcometoichigohouse.blog137.fc2.com/tb.php/144-e11c9bd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。