2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011年05月05日(木)

八日目の蝉

ゴールデンウィーク。
なーんにも予定はありませーん。
予定は未定でございます。

今日はお天気がよかったので、夫が「映画観に行くぞっ!」「おーっ!」
ってことで、お散歩がてら近くの映画館に行きました。

私は先日購入したスケッチャーズをはいて行きましたよ。ウォーキング快適です♪
キャスのコラボTも着ましたぞ。早速。ちょっと恥ずかしかったけど。えへへっ

近くの水族館は家族連れで大混雑。あぁ~、みんなGW満喫してるなー。

映画館でチケットを購入して気付いたのですが。。。
今日は水曜日だったんだー♪
レディースデーで私は1000円でしたー♪ラッキー♪祝日でも1000円なのね。

さらに、今日(5/4)はみどりの日ということで、お花の種をもらいました。
seeds.jpg
ペチュニア。
可愛いらしいお花♪
早速今週種まきしちゃおうかな。

そして観た映画は、八日目の蝉
image.jpg
オフィシャルサイトは☆こちら☆
小説読んでいないし、ストーリーもCMでちょっと見たぐらいしか知らなかったので、夫に連れて行かれるまま観たって感じだったのですが。。。

もしかしたら、私の中で邦画ランキングNo.1かもなぁ~。って。
こんなに泣いた映画はなかったです。

ネタばれは、もちろんしませんよー。
本当に、本当に、私の心の中にグッとグッと来る映画でした。

映像の美しさはもちろん。私はフランス映画の雰囲気が大好きだけど、
この美しさと雰囲気と間は日本でしか出せないーーーって感じました。
本当に美しかった。
余計なものがひとつもない、全てがnaturalで、人間の本能で。良くも悪くも。
もう何て表現すればいいかわかんない。

キャスティングも。井上真央ちゃんの映画は、唯一昨年出張の時に機内で観た"ダーリンは外国人"だったから、この子こんな演技できるのねーなんて失礼な事思っちゃいました。^^;
永作博美の名演技すごかったー。美しかった。私も髪の毛ばっさり切っちゃおうかなーって思っちゃった。(←単純。)

ストーリーも、色んな人がそれぞれの目線で観れるんじゃないかなって思いました。
独身の人、新婚さん、ママさん、不倫経験ある人、産む選択をできなかった人、
そして子供に恵まれない人など、色々。

もう私は後半ずっと泣きっぱなしでした。
映画を観終わると、身体がずっしり重く、頭痛が続き、動けない。
帰り道も、歩きながらポロポロ、思いだしてはポロポロ。

自分の悩んでいる事を改めて考えさせられるストーリーだったから。
なーんて書くと、夫からまた情報漏洩しすぎーーーって怒られちゃうけど。
おうちブログやってる人も、悩みはおうちのことだけじゃないんですよね。
私たちも。おうちづくりと同じくらい、悩みながら生きています。
今はまだ夫とふたりぐらしで、今後家族が増えるのかどうなるのか未知だけれど、
焦らず、無理せず、できるだけ自然に、従おうと思ったし、親子っていいかもって、
母性を知らない私でも思ったし、もし家族が増えるなら、私もいっぱいいっぱい
美しいものを見せてあげたいなぁ~って思いました。

変な日記になっちゃった。ごめんなさーい。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
01:38  |  雑談コーナー  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

私も、いろいろ悩みつきません(^_^;)
人間だもの、ロボットじゃないんだし、気分上がる事もあれば、不安になったりもしますよね。
しかし、ものすごく感情を揺さぶられるというのか・・・感情移入出来る映画に出会えたんですね。

この前、NHKのトーク番組だったか、永作さんがこの映画の宣伝を兼ねて出ていました
(彼女40歳に見えませんよね~、とっても可愛くてビックリです(@_@;))
映画のシーンが少し流れただけで、彼女はスタジオで何か思い出したようにボロボロッと泣いて
しまって、それを見ていて私はテレビの前でちょっとビックリしたんですが・・・
いちごさんのブログ読んで、なんか少し納得できました。
できたら私も観たいなあ、と思いました。
うぱるぱ | 2011.05.05(木) 09:20 | URL | コメント編集

永作さん、可愛くて好きな女優さんの1人なんですが、私も八日目の蝉見たいんですよね~。でも映画館に行って観る時間はないのできっとDVDで観ることになると思います・・・
ミエナが観たいと言っていたので、彼女の方が先に観ちゃうかも・・・
高校生はしょっちゅう映画観に行ってます。いいな~
くうらぶ | 2011.05.05(木) 12:34 | URL | コメント編集

●見たい☆

こんにちわ♪

私も先日書店で撮影地が香川県小豆島で近い事もあり、
(ちなみに私も母と祖母は香川出身で私も大学時代は香川に住んでました☆)すこし立ち読みして興味はあったけど、なかなか重い腰が?あがらず・・・
(~_~;)

でも、やっぱり良さそう!

本当にみんな色々悩みを抱えて、でも前を向いて生きてますよね・・・。
勝手に邪推しちゃってるんですが多分私もいちごさんと同じ悩みを
持ってたかも。
違ってたらごめんなさいね(>_<)

自分をしっかり持ちながら・・・でも自然の流れにも流されながら・・・。
そう考えると最近子供と気になっているんですが
『アメニモマケズ』ってホントに考えさせられます。
ん?違った???かな・・・(;一_一)
いや、私真剣です!
kumiffy | 2011.05.05(木) 16:11 | URL | コメント編集

●うぱるぱさま

ほんと、私にとってはすごい映画でした。
お子さまがいらっしゃるしお忙しいから、なかなか映画館に行くのは難しいかもしれないけれど、DVD出たら是非♪うぱるぱさんはママ目線でまた私とは違った感じ方をするんだろうなぁ~。
いちご | 2011.05.06(金) 00:28 | URL | コメント編集

●くうらぶさま

そうですよね。お仕事柄、なかなか足を運べないですよね。
高校生、そんなしょっちゅう見に行けるほどお金持ってるんですかーーー!?

永作さん、そういえば10年ぐらい前に三宿(渋谷の近くです)で食事しているのを見かけました。
あの頃よりずっと素敵な大人の女性になってるな~って。私が言う事じゃないか。^^;
でも素敵な年の重ね方だなって思います。

っていうか、ミエナちゃんいいな~。映画三昧。
いちご | 2011.05.06(金) 00:32 | URL | コメント編集

●kumiffyさま

そっか!近いですね~、小豆島。そういえば♪
私たちも一昨年の年末にkumiffyさんのお住まいの場所から電車で四国に旅行しました。
小豆島は時間がなくて行けなかったのが残念。でもオリーブ油はしっかり購入♪
香川でいっぱい讃岐うどんの食べ比べしちゃいましたよ。
いい街でした~。(その後、香川から西に移動して、船で九州に入ったんですよ。)

kumiffyさんも、同じ悩み・・・!?
じゃぁ、それを乗り越えて、可愛いtwins天使に出会えたのですね♪
私はそう願いつつも、葛藤する自分がいて。
産まない選択もありかな、って。
でも、自然に任せよう、そう思いました。

『アメニモマケズ』ってなんですかーーー!?
いちご | 2011.05.06(金) 00:39 | URL | コメント編集

最近の邦画の中では断トツですよね、八日目の蝉。
あの骨太なヒューマンドラマはやはり本がいいからだと思うのですが・・・
永作さんの演技はほんとに自然で、とくに気持ちの変化をとっても
上手に表現されててすごい女優さんだなーと思いました!!
自分探しの旅っていいですよね♪

ちなみにわたしも昔アジサイあんまり好きではなかったんです。
最近かな・・・?あの魅力に気づいたのは。
お庭整備したら植えてみたいお花のひとつです♪
ミユ | 2011.05.06(金) 13:35 | URL | コメント編集

●ミユさま

八日目の蝉、だんとつですーーー。

ミユさんブログ、笑っちゃいましたよ。
八日目のハエってーーー。
よく笑いを堪えましたね。

アジサイの魅力に気付いた私たち、だんだん大人になってきたって事ですね~。(笑)
自覚遅い?
いちご | 2011.05.06(金) 22:30 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://welcometoichigohouse.blog137.fc2.com/tb.php/119-ff0fd5e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。