2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011年05月01日(日)

息を吹き返したおうち

うちの元実家を、福島の被災者さんに無償貸与している事は前回の日記福島のゆべしなどにも綴りましたが、遂に、この連休中に、お会いしてきました♪

私の両親からは話は聞いていて、とても明るく前向きなご夫妻ということは聞いていたのですが、お会いしてみて納得。本当にとても温かいご家族でした。

持ち主であるうちの両親や私たちは、「おじゃましま~す」と言って上がり、借り主さんの奥さまは「どうぞどうぞ、おあがり下さい~・・・なんて、借りているだけなのに変ですねぇ~あははっ。」なんて笑いながら、ちょっとの間お邪魔してきました。

ご主人は今も被災地で働いていてお会いすることはできなかったので、奥さまとお子さま2人。
それに、この連休で地元の奥さま友達とそのお子さまたちも遊びに来られていて、とっても賑やかな元実家でした。

私の両親が元実家から新居に引っ越して1年。
人の住まなくなったおうちというのは、ひっそりと寒く、定期的に換気していても、カビの臭いがしてしまいました。
既に築30年とちょっと。正直もう誰も住めないだろうな、と思っていたのですが、今回、元実家の玄関を開けてびっくり。人の住んでいる温かな匂いにまず驚かされました。

おうちって、人が住むと変わるのですね♪
とっても喜んでいるようでした。おうちが。
借り主の奥さまが、換気やお掃除など、よくお手入れして下さっているからだとは思いますが、本当にまだまだ現役という感じです。

古くて、床は部分的にヘコヘコしちゃっているようなところもある元実家。なのに奥さまは本当に大事に使って下さっていて、うちの両親が「もっと思いっきり使っちゃって下さい」っていつも言っているのに、寝食など殆どをリビングだけで過ごされていると。。。もっと気兼ねしないでホント思いっきり使って下さればいいのに。。。


震災後の現地のお話も色々伺う事が出来ました。
このご家族のエリアは、高台にある為、津波の影響は受けなかったものの、原発の関係で自主避難されているご家族です。なので遊びに来ていたお友達の奥さまは今も福島のおうちに住んでいるそうです。おうちを新築したばかりなんだそうです。高台から海側を見降ろすと、殆ど津波の被害を受けているそうで、通っていた学校もお子さまの背丈ぐらい浸水していたそうです。

今は水は復旧したそうですが、4月11日の大きな余震の時にもまた断水し、さらにはまた停電により不安な日々を過ごされたそうです。電気は通っている為、自宅でお洗濯はできるものの、お洗濯物をお外に干せない。どんなにお天気のいい日でも、室内干しするしかないそうです。

そして子供たち。
学校が始まったけれど、子供たちは完全防備。
帽子にマスクに手袋に長袖のお洋服は必須。
雨の日は、支給されたレインコートでさらに完全防備で通学するそうです。
これから暑い夏になったらどうするんだろうと、心配そうでした。
遊び盛りの子供たちが、お外で遊ぶ事が出来ない。

自主避難された子の中には、新しく通い始めた学校で、原発近くに住んでいたからと言っていじめに遭う子もいるのだそうですね。避難できたからと言って安心とは言えない状況には絶句でした。

借り主さんのお子さまたちはだんだん学校にも慣れてきたそうです。私も子供のころ通った同じ学校です。なんだかとっても不思議。

リビングに、お子さまがクレヨンで描いた、ピアノの絵が飾ってありました。聞いてみると、ピアノがお好きだそうで、でも福島のおうちに置いたままにしているそうです。

うちに、電子ピアノがあるんです!!!
私たちの結婚式に、夫がピアノを弾いたのですが、その練習をするのに私がプレゼントしたもの。結局1か月ぐらい練習して、結婚式が終わって以来ずーーーっと使われる事のなかった電子ピアノ。今もうちの(物置きと化した)リビングにあります。私は全く弾けないし。解体して、持って行ってあげたら喜ぶかな♪

ついこの前までは空き家だった元実家。
今は、玄関に靴がいっぱい並んでいます。
奥さまが、玄関に生花を飾って下さっています。
玄関
築30年超の古いおうちだけど、なんだかまだ頑張ってくれそうです。

ちょうど今、うちの床の間のデザインに頭を悩ませていて、ちょうどよかったので、元実家の古い床の間をパチリ。何の参考にもならなそうだ。(笑)
床の間

こちらとしてはもう役目を果たしたと思っていた元実家を、見事復活させてくれて、息を吹き返して下さって、こちらこそ借り主さんに感謝なのに、いつも明るく謙虚で、こんな素敵なご家族に借りて頂けて、私まで嬉しくなっちゃいました。いいご家族に恵まれて、おうちも喜んでるんだろうな~。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

> くうらぶさん&うぱるぱさん
ファーファのトリップシリーズ。
おすすめのドバイ買ったよー。
dubai.jpg
マツキヨで298円でした。(笑)

私、中東って行った事ないんですけど、ドバイってこんな香りのイメージなのかしら・・・。
このシリーズで絶対発売されないと思う国。

インド。
スポンサーサイト
12:43  |  雑談コーナー  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ファーファインドの香り・・・やっぱりスパイシーなカレー?(安直?(笑))

昔、あるボランティアに参加させてもらった事がありました。
初めは、もちろん
『私にも何か出来る事はないか』
『何かしてあげたい』
と思って参加していたのに、最終的に、私の方がとても癒されていました。
とても不思議な体験で、いちごさんの今日のブログを読んで、それを思い出しました。
うぱるぱ | 2011.05.01(日) 16:10 | URL | コメント編集

涙が出ました

今回の震災
なぜか励ます側の私たちがいつも元気をもらう

ご実家を提供されたご両親
大切に使ってくれる方々
素敵な縁ですね


先日久しぶりにショールームに行きました
やっぱりあそこはテンションあがりますね~
麻里亜 | 2011.05.01(日) 21:00 | URL | コメント編集

●うぱるぱさま

むふふっ!私もそう思います~。
ファーファインドだったら、カレーや香辛料の香りですよね~。
ちょっとそれは・・・。

今日のお洗濯でさっそくドバイを控えめの量で使ったけど、意外に優しい香りでした~。
ドバイってくらいだから、もっとパンチきいた香りかと思っちゃっていました。^^

本当に、元実家を使って下さっている奥さまはパワフルで元気でした。
このご縁に感謝します。
いちご | 2011.05.02(月) 00:06 | URL | コメント編集

●麻里亜さま

この長い日記を最後まで読んで下さってありがとうございます&コメントありがとうございます。
麻里亜さんのおっしゃる通り、ご縁に恵まれました。

この、古家の提供を通じて、私は何ひとつやっていないのに、反対に、おうちに対する考え方が変わりました。
おうちって生き物なんじゃないかって今回思いました。大切にしなきゃいけないって思いました。

そもそも、日本って、30年ぐらいで取り壊し、住み替えがけっこう普通だけど、海外ではそうじゃない。古いおうちをリフォームしながら大切に共存する。それには風土だったり環境だったり、そういうことが影響するんだとは思うし、工法などでも異なるのでしょうけれど、100年住宅なんて欧米ではけっこうありますよね。おうちを大切にするというのが当然、おうちは中古で買って当然。日本とは考え方が異なるんですよね。古い物を大切にするということ。考え方を改めなきゃなって痛感しました。

麻里亜さんも、おうち作りがんばっていらっしゃるのですね?
ショールームは、TOTOとかINAXとか?モザイクタイルかしら~?

また是非遊びに来て下さい♪
いちご | 2011.05.02(月) 00:20 | URL | コメント編集

●おはよう((*´∀`*))

本当~~いっぱいの靴で、賑やかだね~♪
きっとお家も喜んでるよ!!!
やっぱり家って人が住んでいないとね!


ドバイって、どんな香りなんだろう~気になるぅ!!!
*らぶる* | 2011.05.02(月) 09:06 | URL | コメント編集

●よかった(v^-゜)

素晴らしい出会い(≧ε≦)なんか心がナゴミますぅ♪~(^0^ )良いなあ!そういう風にお役にたてて(‘o‘)ノお家も住んでもらって嬉しそう♪~みかんは最近死んでいました~実は今東京にはいません。前々から計画していた旅行中♪~でもね、みかん行く直前に体調不良で帯状疱疹になり旅行中止になりそうだったけど無理矢理実行しましたよ(-.-;)顔とまぶたにぶつぶつ(-.-;)頭痛とリンパはれ、なにもかも放棄状態”(ノ><)ノ痛み止め飲んでもきかなくて泣いていました。ストレスと過労みたい(-.-;)お家の事悩みすぎたみたい(-.-)昨日は八匹のパンダに癒されたよ!みかんすご~い顔でぶらぶら~ふらふら~今日は大分回復したけどすぐ疲れちゃう(@_@)またね
みかん | 2011.05.02(月) 10:57 | URL | コメント編集

本当にお家が喜んでそう!玄関がとっても明るくて素敵です^^
家は古くなってもきちんと手入れをしてあげればいい雰囲気で
ずっと住めるんですね。
ファーファインド!黄色くてカレーの香り・・・
それでも発売されたらきっと買っちゃいそう(笑)怖いもの見たさ?
くうらぶ | 2011.05.02(月) 15:56 | URL | コメント編集

●らぶるさま

こんばんはーっ!
お引っ越し準備でお忙しいところありがとうございます♪

ホント、おうちって人が住んでいるのといないのとでは全然違いますね。

ドバイの香りは、意外と優しい香りなんです~。
けっこうドラッグストアに出回っているので是非試してみて下さい♪
いちご | 2011.05.02(月) 22:05 | URL | コメント編集

●みかんさま

旅行中にコメントありがとうございます♪
このおうちに関しては、私は何もやっていない、ただのレポーターで~す。

最近みかんさんブログもひっそり。。。と思ったら、具合が悪かったのですね。
いやぁ、あれだけ色々あったら、身体も悲鳴あげちゃいますって。
旅行、よい気分転換になるといいですね。

早くブログ復活してね♪
いちご | 2011.05.02(月) 22:09 | URL | コメント編集

●くうらぶさま

そういえば、うちの新居は、玄関に窓がないんです~。
シューズクロークを作っちゃったから。
暗い雰囲気になりそうだな~。。。ってことを思い出しちゃいました。

まだ見ぬ新居、いっぱい愛情注いで、何十年も住みたいですね。
くうらぶさんち、一気に進んでいますね♪いいな~♪

ファーファインド、もし販売されたら買っちゃいますか!!!
かなりチャレンジングですけどぉ。。。
うふふ
いちご | 2011.05.02(月) 22:16 | URL | コメント編集

ファーファインド、案外いけるかもしれませんよ^^
カレーの匂いって昨日カレー食べたのにまた食べたい!って思いませんか?
服からふわっとカレーの香りが・・・。いいかも?
うちも新居玄関に窓がないと思ってました。だから玄関ドアに
ガラスがはめ込んであるタイプを選んだんだけど実際に家を見たら
ほぼ玄関と変わらない位置に窓がありました!
平面図じゃわからないことがたくさんあります。
くうらぶ | 2011.05.03(火) 20:26 | URL | コメント編集

●くうらぶさま

くうらぶ邸の、日々進んでいく工事に大興奮でございます。

ファーファインド、お嬢様食いつき過ぎですからっっっ!(笑)


確かに、実際に建ってみないとわからない空間いっぱいあるでしょうね。
楽しみだし、でも不安だし。
うちはホントに今月着工するのかしら~。
いちご | 2011.05.03(火) 23:53 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://welcometoichigohouse.blog137.fc2.com/tb.php/116-9218f953
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。