FC2ブログ
2011年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011年10月25日(火)

祝上棟!やっと実感がわいてきました。

本日、無事棟上げが実施されました。

晴天にも恵まれ、本当に一生の思い出に残る一日でした。

私の両親も駆けつけてくれて、夕方から上棟式も執り行われ、無事終了。

写真もいっぱい撮ったので色々吟味して掲載したいけど、この気持ちが落ち着かないうちに、ブログをUPしたい~!と思って、ダイジェスト版!?です。

よろしかったらお付き合いくださいませ。


今朝はちょっとのんびりしてしまい(ま、いわゆるちょっとした寝坊です。)、焦る気持ちを抑えて現場に着いたのは11時半ごろ。


とってもいいお天気!
2011_10250001.jpg


今日は一日中興奮しっぱなし。感動しっぱなしだったのですが、その中でも、涙が込み上げてくることが、3回ほどありました。おめでたい日なのに、泣くところだったわ!あぶないあぶない。


まだ見ぬ現場。
近付くにつれて、木をトントン叩く音が聞こえてきます。
予定通りやってくれているんだぁ~。
まだ目の前に現れない我が家。耳で楽しむ色んな建築中の音。
(↑既にここでかなりもう気持ちが高ぶっている私。)

そして道路を曲がったらすぐ、というところで、重機のクレーンが。
2011_10250002.jpg

そして、高ぶる気持ちを抑え、道路を曲がったら・・・。
重機の姿が!
そして木がどんどん組み上がっている我が家が!
2011_10250003.jpg

こりゃ込み上げちゃうでしょう・・・。
初めてだもの。
これが最初の感動しちゃったワンシーンでした。

私たちが現場に到着したお昼前には、1階がちょうど組み上がったところでした。
そして現場の様子をじぃーーーっと見せてもらって。
でも、念願の、クレーンで木をグイーンと運ぶシーンは見れなかったので、また午後に来ることにして、現場を後にしました。


・・・そして午後。
また現場に来てみると、クレーンが大活躍中!!!

念願の、空飛ぶ柱!
2011_10250034.jpg
ツーバイだったら、空飛ぶパネルだったよね。

重機やさんが大きな重機をコントロールして。
大工さんが状況をみながら細かい指示をして。
そして、しっかりと、丁寧に、大切に、その柱たちを受け取る大工さんや鳶さんたちの姿。
2011_10250044.jpg
職人さんたちが力を合わせて、我が家が無事上棟するするように、無事完成するように、一生懸命作業してくれているんだと思うと、ウルウルせずにはいられませんでした。

そして、ノーザンの親ビン店長さん、社長さんも現場に来られ、打合せの為、一旦現場からは撤退。

打合せ後、私たちはビールの買い出しに行き、現場に16時半頃戻りました。

もう空は夕暮れ。
2011_10250056.jpg


もともとは16時頃には上棟式を予定していたのですが、ちょっとおうちが大きめ&木が多めらしく、作業も多かったようで、上棟式は17時半頃から開始されました。

これから我が家を造って下さる大工さんが幣束(?っていうのかな?)を、おうちの一番高い棟木に取り付けてくれました。
この大工さん、これからなんてお呼びしましょう・・・ガンダム好きのガンダムくん!?

そしてそして。。。
ノーザンさんがお酒とお米とお塩を用意してくれて、1階の四隅に、夫がお塩を、私はお米を、そして私の父がお酒を撒いてお清めしました。

そしてそして。。。
いよいよ梯子に上って2階へ。

上を見ると、幣束が・・・。
2011_10250095.jpg
ものすごく大きな存在に感じました。これもノーザンさんが用意して下さいました。

そして、お酒とお米とお塩が準備されており。

ジーンときてしまいましたよ。

朝からずっと暑い中作業してくれた職人さんたちのお陰で、今こうやって、私たちは我が家の二階になるこの場所に立つことができているってことだし。

そして大工さん自ら取り付けてくれた幣束。

それに、上棟式はしないけどお清めぐらいはしましょう、ってう話だったのに、ここまで色々と準備して下さったビルダーさん。

平日なのに駆けつけてくれた私の両親。

・・・土地契約の時から本当に色々ありました。
土地契約後、引渡しが1年近く遅れたり。
ビルダーさんが変わったり。
でもこうやって今、素敵なビルダーさんと出会う事ができて。

やっとここまで来たんだな。
これからどんどん形になっていくんだな。ってね。

上棟式は社長が進行役で執り行われました。
今日大活躍の職人さんたちも式に参加して下さって、祝上棟に乾杯して下さって。
そして、おめでとうございますと言って下さって。
朝から働いて、こんな暗くなるまで働いて、それなのに、おめでとうございますって。
お仕事だし普通の事なのだろうけど、感激せずにはいられませんでした。

上棟式後にパチリ。
2011_10250098.jpg


柱や合板の、至るところに夫と私の名前が書かれているのも、感激でした。

本当に、おうちを建てると言うのは、色んな人の力を合わせて造り上げるものなんだと、改めて今日実感しました。
おうちって、ひとつの大きな作品ですね。

短く終わらせるつもりが、結局こんなに長くなっちゃいました。
おうちの姿など詳細は、また今度ゆっくりUPさせて頂こうと思っています。

最後に、ノーザンさんより頂いたお酒!本当にどうもありがとうございました。
2011_10250103.jpg

祝上棟!

ありがとうございました!
にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



23:33  |  上棟  |  TB(0)  |  CM(37)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT