2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011年08月20日(土)

古家解体、施主のmission完了!

まーだ古家解体の話するの?
解体したのいつだよ~。
と、思われる方もいらっしゃるかもしれませんが。

っていうか、古家付きで土地購入される方は多くないと思いますのでマイナーな日記ですが、どなたかのご参考になるかもしれませんので、綴ります!

2011年5月18日付古家解体のマニフェストの続きです。

ちゃんと、業者が産業廃棄物を所定の場所に廃棄したかどうか、きちんと施主としては確認しなければ、法的に罰せられる(かもしれない)のだそうです。

解体業者さんからもらったマニフェストはA票。
ネットに掲載されている情報によると、きちんと処分したことが確認できるE票が必要。
解体業者のおにいちゃんに5月に問い合わせました。

すると、産廃業者はある程度、産廃物の量がないと、廃棄しないということで、E票を受領するのには数か月要すると言われました。このE票を受領しなければ解体業者さんには残金のお支払いはしたくないな~と思いましたが、解体業者さんを斡旋してくれた業者にその旨問合せたところ、実際E票受領には一般的に時間を要するのだそうです。とってもいい解体業者さんだし、残金はお支払いしましたよ。

実際罰せられるかはわからないけど、でもE票を受領しなければすっきりしなかった私。ずっと気になっていて、何度か解体業者に問い合わせたりしました。

そして7月、ついにE票を受領したとの連絡が!!!

E票のコピーを、解体業者さんが送ってくれて、無事、我々の任務終了しましたってわけです。

斡旋してくれた業者さんも、実際に契約した解体業者さんも本当に信頼できる良い業者さんでした。
斡旋業者さんだけでもご紹介しようかな。
解体サポートという斡旋業者さんです。
自分でネットで調べて問合せし、紹介して頂きました。
もし古家解体を検討されている方がいらしたら、候補のひとつとしてご検討されるのもよいですね。全国展開しているようなので。

ご参考情報でした~。

にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
00:32  |  古家解体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011年05月18日(水)

古家解体のマニフェスト

買った土地の古家の屋根は、もともとスレートが使われていて、その上に瓦(セメントかな?)が乗せられていた為、契約した時の金額に5万円プラスになってしまいました。

これは解体開始後にわかったことで、契約時にも、もしスレートが使われていたら5万円UPはOKということで契約していました。

ご興味ある方は以前のブログ解体業者選びのポイントをご参照ください。

そして、解体業者さんからマニフェストとスレートが使われていたという証拠写真を送ってもらいました。(スレートの写真はこちらから先日要求しました。)

これが、問題のスレートらしい。

屋根に乗っている写真。
IMGP6944.jpg

ちゃんと袋にまとめましたよ~の写真。
IMGP6946.jpg

上記のブログにも書きましたが、ちゃんと指定の場所に廃棄しないと、法律上は、解体を依頼した施主(私たち)側も罰せられることになってしまうそうです。

解体業者さんに依頼し、マニフェストもコピーを送ってもらいました。

・・・が、なんか変な気がする。
送ってもらったマニフェスト(写真は載せられないけど)、これじゃただ解体業者さんが所定のフォームに書いたただの紙っぺらにすぎない。

だって、何の押印もない。
こんなマニフェストでevidenceになるの?

マニフェストに関して記載してあるサイトを見てみると・・・。☆こちら☆

マニフェスト(産業廃棄物管理票)のE票をもらいましょうと書かれている。

私がもらったのはA票(保管用)。

ちゃんと処分しましたよ、っていうE票をもらわなくていいの?

というわけで、解体業者さんに問合せメールを送ったところでした。

更地のおうちだったら、こんな面倒なことまで考えなくてもよかったのに・・・。

でもいい経験になります。
(ま、ニワトリな私の頭では、すぐ忘れるんだけどね。あはっ。)

古家付きの土地を購入された方は、このあたりちゃんと気にしてるのかしら。

施主って、ここまで気をつけなきゃならないのかしら。

だとしたら、ホント、家づくりって半端なく大変ですよねっ。

にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ
にほんブログ村
ランキング参加させてもらっていまーす。
21:35  |  古家解体  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011年04月19日(火)

古家解体完了!

・・・とはいっても、前回のブログの通り、ブロック塀撤去を除いて、完了!です。

先日、解体業者さんより、解体レポートが届きました。

report1.jpg

report2.jpg

report3.jpg

要所要所できちんと撮影して、きちんと産廃処理していますよというのがわかる写真集みたいなものです。

ただね、個別浄化槽の状態はどうなっていたのか、とか、以前のブログに書いたけど、スレート瓦が使われていた事の確証となる画像が、ない!これは、ブロック塀撤去が終わった段階で話そうと思います。

このレポートと一緒に同封されていたもの。

・残額請求書(これは、ブロック塀撤去されたことを確認してからお支払いします。)
・建物滅失証明書
・印鑑証明書
・履歴事項全部証明書


そうだ!滅失登記をしなきゃならなかったのですね。
自分でやることもできるみたいだけど、時間がない!めんどくさい!自分たちが動く労力を考えたら、手数料を取られてもやってもらう方がいいかも~。まぁ、知りたがりな私は、自分でやるとどれくらいかかるのか、業者に依頼するとどれくらいかかるのか、チェックした上で決めようと思います。

どなたか、楽にお安くきちんとできるコツあれば、教えて下さーい。
(↑でた、得意の他力本願。笑)

***********いちごの食いしん坊コーナー************

ダメ主婦日記に綴りました、いちごえんとつ

これはね、おすすめですよ!みかんさん。

じゃん。
いちごえんとつ

カップも可愛い。え!
え!

予定通り、JINを観ながらペロリでした。

もちろん、このスポンジよりしっとり柔らかい生地のスイーツ屋さんはいっぱいあると思いますよ。

でもね、添加物・着色料・保存料不使用だからこそ!
・・・出せる素朴な味。

そう思いました。クリームもホント美味しいの~。

クリームの中に、ジャムではない、刻んだいちごも入っていたのはとっても嬉しかった~♪

本当に美味しいおやつでした。


中身、見たい?


じゃん。
とろ~り

え、ちっちゃい?(笑)



じゃん。
とろ~り


え、もっと、どアップがいい?


じゃじゃん

とろ~りどアップ!

おしまーい。
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
23:44  |  古家解体  |  TB(0)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2011年03月21日(月)

更地になりました。

今日は、あいにくの雨。
でも花粉症さんには、助かりますね。

私は花粉症知らず・・・だったはずなのですが、昨日、生れて初めて目のふちに、かゆみを感じました。花粉症の始まりでしょうか・・・!?気のせい!?

一昨日、解体業者さんから連絡を受け、解体工事が終わったので、現地を見に行って確認して下さい、と。
そして早速、本日、ビルダー営業さんと設計士の先生と現場に行きました。


ちゃららら~ん♪
更地1
更地になりましたーっ!
私の、プロもビックリな撮影技術のお陰で、とっても広い土地に見えます。(笑)


建物の位置を確認する為、設計士の先生が、糸みたいなので土の上に杭で止めて下さいました。(←すみません、全然専門用語が分からないので、こんなお粗末な説明。。。)
更地2
見えるかな?糸。
向こうにちっちゃく見えるのは。。。
右の人が、面白キャラの設計士の先生。長靴はいてます。めっちゃ可愛いおじさまです。
左の人が、夫。


よく、こういう風に建物の位置を見ると、おうちがとっても小さく見えるとよく聞くのですが、うちの場合、反対で、あの糸の位置を見た時にまず感じた事は。。。

おうちが大きすぎる!お庭が狭すぎる!

そういう印象でした。あまりにお庭が小さいので若干ショック。。。
もっと床面積が小さくなるように頑張ればよかったのではなかったか。。。
我が家は西玄関で、奥の東側はあまりスペースが取られていなかったのですが、採光が期待できる為、家庭菜園をしたいので奥の東側のスペースを1.5mぐらいあけてもらうことにしました。
カースペースを考慮しながら、可能な限り、おうちを道路に寄せてもらうことにしました。

さらに、ショックな事が。
設計士の先生から、
「土が、ふかふかしてるね・・・。」と。

ま、まさかそれは、恐怖の地盤改良が必要であると暗に言っているのか・・・。

ガビーン・・・ そりゃあえて死語を使いますとも。

ビルダー営業さんは、「まだ解体したばかりですから。土の色が濃いですし。地盤調査してみないとわかりませんから。」と慰めてくれますが。。。

ほんと、こればかりはわかりませんからね。個別浄化槽があったので、それを撤去したのでその部分の地盤が緩いかもしれません。うん、やっぱり地盤は強くしてもらっておかないと!夫も、その為に予算100万円見てるんだから、もしかからなかったらラッキー、ぐらいに思ってないと。と言われ、納得。私のように、浮いた100万円で、どんだけオプションをつけようか、という考えではないようです。

解体業者に、何かやってもらうことはないかと思って、更地の状態はどうか設計士の先生に聞いてみました。
「ちゃんと重機を使って土を押さえてあるように見えるし、ちゃんと道路側に縄を張ってくれているし、丁寧にやってくれていると思いますよ。酷い状態の更地いっぱい知っていますから。」と。

よかった。あと問題は南側のブロック塀だけ。

ブロック塀の話はまた次回・・・。

今日、ビルダーさんと、今後のスケジュールの話をしたのですが、地鎮祭を来月前半に実施する予定です。
地盤調査・地盤改良を、地鎮祭の前にやるか後にやるかはスケジュールに応じて調整することになりました。

それで、前回のブログにも掲載したのですが、現在合板などの調達が困難な状態なので、さらに着工が遅れるかもしれず、ゴールデンウィーク前後になるかもしれません、と。もちろん了解です。

我が家の予定としては、今の賃貸マンションの更新の関係上、10月までには入居するという事にしていましたが、マンション更新前のお引っ越しに間に合わなくても、来年になってしまっても仕方がないと思っています。言うまでもないですが、被災地の復興が最優先ですものね。資材の調達先を変更するのか工場の復興を待つのかはハウスメーカーさんが決める事ですが、建築スケジュールについては、柔軟にお受けしたいと思っています。

にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村
21:01  |  古家解体  |  TB(0)  |  CM(14)  |  EDIT  |  Top↑

2011年03月04日(金)

解体工事、着々進行中です。

こんばんは。

めちゃめちゃいい人の解体工事業者のIさん。
ほっぺがほのかにピンク色でいつも笑顔のニコニコおにいさんです。

そのニコニコにいちゃんが、着工は3/1です!と言っていた、古家解体工事。ホントに着工されているのか、あの古いおうちはどうなっているのか気になって気になって仕方がなかった私。最近お仕事が暇すぎるということもあり、遠慮なく、昨日3/3は午後半休、今日3/4は一日有休を取得して、連日見に行ってきました。

ひとりで電車に揺られて行ってきたのですが、現場までの道のり、ホントにドキドキでした。
着工されてなくて放置されてたらどうしよう。もしかして悪徳業者さんで(あのニコニコにいちゃんに限ってそんなことはないと思うけど。)古家が燃やされちゃってたりして!?とか、いらん妄想ばかりしながら、現場到着。

うぁぁっ!!!始まってる!

感激屋さんの私、現場の様子を目にしただけで、飛び跳ねちゃいそうなくらい嬉しい気分になっちゃいました。

昨日3/3、着工3日目のおうちの様子です。初お目見え。
所有権は私たちだし、壊しちゃうんだし、いいよねっ。(前回のモザイクは何だったんだよ。)
110303_1405~01
足場が組まれていました。作業員さんは3人ぐらいいました。

110303_1405~02
こんな細い鉄の棒に乗っかるの、怖くないのかしら。
落ちないように・・・気をつけて。

つ、遂に始まってしまったのね!!!
なんだか、お腹の中から炎燃え上がっちゃうみたいなメラメラした気持ちになりました。
(脂肪燃焼中?)

更地になったら、この土地は、どんな新しいお顔を見せてくれるのかなっ。
この日は作業員さんにご挨拶だけして帰りました。

この日は旧実家に泊まり、またまた行っちゃいました。天然温泉。
(スーパー銭湯なんだけど温泉出てる、みたいなトコ。)

翌日の今日は、私の父母と妹と甥っ子ちゃんで、実家のお墓参りをして、亡くなった祖母におうちのことを報告しました。おばあちゃん、面白いおうち建っちゃうから、見守っててね♪

そして午後。
父母や妹も現場を見たいと言う事で、車を走らせ再度現場へ。
解体工事ぐらいで連日見に行く人もそういないかもしれませんね。
(しかもそんなに近くないのに。)

そしたら、昨日より確実に進んでる。。。

本日3/4、着工4日目のおうちの様子です。
防音シートで覆われていました。
110304_1607~01

110304_1609~01

110304_1609~02

110304_1607~02

たまたま私たちが行った時にニコニコにいちゃんも現場を見に来ていて、やっと菓子折りを渡せました。
それで、解体中の建物の内部の様子(1階だけ)も見学させてもらいました。ヤッター

これってけっこう貴重な経験な気がする・・・。
110304_1626~02
やっぱり軽量鉄骨が入っていました。
でもニコニコさん曰く、一般的な軽量鉄骨と言うより、木造と軽量鉄骨のあいの子みたいな感じだそうです。また、通常は見ればどこのハウスメーカーさんかわかるみたいですが、この古家はよくわかんないそうです。(なんかそう言われると何故か不安になる私。)

階段も丸裸にされてしまいました。 いやーん
110304_1628~01

110304_1628~02
きちんとヘルメットかぶって安全に作業してくれています。

昔は重機を使って数日でガッシャンコと解体できたので楽だったそうですが、現在は廃材の分別が厳しくなったので、全て手作業で進める為、手間も費用も日数もかかってしまうのだそうです。

それで、問題の屋根。
以前の日記解体業者選びのポイントでニコニコにいちゃんとのやりとりで書いた通り、屋根がスレート瓦だった場合、アスベストの処理代がかかってくるのでプラス5万円なんです!!!


「で、瓦、どうだったんです?」と、ドキドキしながら聞いてみると。

ニコニコもまだ把握してなかったみたいで、現場の作業員に聞きに行っていました。

そして戻ってきたニコニコ。
「あぁーーー。。。スレートだったそうです。」
残念そうに、悔しそうに、でも笑顔は絶やさず。

「いやぁ~~~~、え~~~、スレートだったのー。そうでしたかぁ~。」
しゃがみこんで残念さを表現するも、もう腹を括ってた部分もあり、何よりニコニコにあんな笑顔で言われちゃったら、もうどうでもいいや、5万なんて。と思ってしまう自分がいました。もともとかなり価格は頑張ってくれてたし。ねっ。

ニコニコ曰く、どうやらこのお宅は、リフォームの際、スレート瓦の上に陶器瓦を乗せていたみたいです。ちっ、そんなセコい事しやがって。

というわけで、着々と工事は進んでおります。

ちなみに、南側のブロック塀を新しくしようと思っていて、根こそぎ撤去して新しい塀を作るか、地上部分だけ撤去して(地中のブロックは残す)新しくするか検討中です。
※南側のお宅と土地と費用の折半を申し入れようかなとも思ったのですが、今後の関係を考え、やめました。

どれくらい費用が変わってくるのか知りたくて、以前、ニコニコに、どこか外構業者知らないかと聞いたら、「フットワークの軽い、いいのがいます!」と自信ありげに言われ、早速連絡を取ってくれて、現場で打合せをしたようで、早くも外構プランを出してもらうことになりました。

やっぱいいねぇ~、ニコニコにいさん。

礼儀正しく謙虚で。
専門的な知識が豊富。
そして提案力があり。
こちらから言わなくても段取り良く進めてくれる。


やっぱりプロはこうでなくっちゃ。・・・どこぞの不動産屋とは違うね。

にほんブログ村 住まいブログ プロバンス風住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 輸入住宅(施主)へ
にほんブログ村

ところで話は変わって。
昨日母からお菓子をもらいました。
「これ、おいしいのよ~♪」と。

菓寮 花小路の焼かりんとう
かりんとう

かりんとう?
なんか先日話題にのぼったばかりではないか。

しかも、母は私がかりんとう嫌いなことを知っているはずなんだけどなぁ。

「サクサクで、ふがしみたいで全然かりんとうぽくないのー。」と。

私、ふがしもビミョーなんですけど・・・。

と、いちおうもらって帰りました。

そして先ほど。おそるおそる試してみると。

ん、んまいっっっ!!!

袋の中身は、こんな。
たべてみてね

私の中でかりんとうとは、
・まず、見た目が無理。
・かなりの量の黒糖がしみ込んでいて、甘すぎ。お砂糖を食べてるみたい。
・さらに油で揚げているので、オエーっ。

なのです。
しかしこれは油で揚げず焼いているので、めっちゃサックサク。軽いスナック感覚。
黒糖のクオリティー高し!というのが、味オンチの私にもわかるくらい、品のある甘さ。沖縄の良質黒糖を使用しているんですって。

きゃーーー!止まらない。
浅草のかりんとう小桜に続き、ヒットなかりんとうさんでした。

ネットで見てみたら、全国展開しているようなので、ご存知の人も多いかもしれませんね。
私は全く知らず、本日、感動的な出会いをしてしまいました。

☆おまけコーナー☆
バレンタインデーに、父へのお菓子を用意し忘れていた私。
今回会った時に、手作りスノーボールをあげました。
110303_0013~010001
いちごのラッピングでーす。
プレーンとチョコの2種類あって、今回はくるみを入れてみました。くるみ、ない方がよかったかも。。。

アレルギーっ子の甥っ子ちゃんには、アレンジして米粉を使ったスノーボールをあげました。
21:28  |  古家解体  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。